おかずの1品として食べられるように、とん平焼きを1口サイズに作りました。(すんごく昔、2013年くらい)
もはや とん平焼きとは 言えないんじゃないかな・・・と思いつつ。
20160408_01
くるくるっと、美しく巻いてくださいね (*´∀`*)

とん平焼き

材料:4人分
調理時間:15分

・キャベツ(千切り) ---- 4枚ほど
・豚薄切り肉 --- 150g
・塩こしょう --- 少々
・ピザ用チーズ --- 1/2カップ
・天かす --- 大さじ4
・山芋 --- 50g
◆卵 --- 3個
◆だし汁 --- 大さじ2
◆粉かつお --- 小さじ1
◆小麦粉 --- 大さじ1
・お好み焼ソース・マヨネーズ・青のり・削りぶし・青ねぎetc--- 適量
・サラダ油 --- 適量


1.山芋をすりおろして、◆の材料とよく混ぜます。

2.食べやすい大きさに切った豚肉塩こしょうをふりかけ、フライパンで炒め、いちど取り出します。

3.フライパンに、サラダ油を入れて弱火にかけ、①の生地を流し入れて生地を伸ばします。
その上に、②の豚肉・チーズ・天かす・キャベツの順にのせます。
折りたたむように生地を巻きます。

4.食べやすい大きさに切り、皿に盛り付けたら、ソース・マヨネーズ・青のり・削りぶし・青ねぎなどをお好みでのせてください。

finger-icon05_r1_c5 フライパンに生地を入れたら、フライパンをかたむけて生地を薄くのばしてください。
生地が完全に固まる前に、具材をのせていくと、巻きやすいです。

o0078008712818446570
「桜はまだ満開じゃないわ~」って思っていたのは、ほんの少し前。
そのあと、「写真撮りに行きたいなぁ」って思う日が、1,2日あって、「わ!もう満開やん!!」って思う日が、1,2日あって、昨日は暴風警報が出るほどの風と・・・・ 大雨。
 
(つд`。) 
 
そりゃ、散るよね。

雨上がりの桜の花びらが絨毯みたいに広がっているところとか、水たまりに浮いている所とかも綺麗よね。
毎年毎年、この短い桜の季節を楽しんで来たから、ちょっと思い返すだけでも、楽しめるような。
来年は、カメラを持って桜を追いかけたいな~・・・と思いつつ。(毎年思っているのに!!!)
  
2006年の写真↓
20060419_19

これは、今日の写真↓ 
こっち行ったり、あっち行ったり。ついでに公園で逆上がりなんかしてみたり。
(あ、私じゃないですよ~ 娘です)
20160408_02
逆上がりが上手な娘は、まだ自転車に乗れません。
小さい頃、こまあり(←関西では、補助輪のことを、『こま』って言います)の自転車に ちょっと乗ったくらい。

「身長がもう少し伸びたら、ね。練習したらいいねん!」
小さい自転車から大きな自転車になって練習したのは 私も小5か、小6くらいだったかなぁ~って、話をするものの。

娘:「自転車のれなくても、困らないし!」 だって。
(-∀-。)


逆上がりも、自ら一所懸命に練習して出来るようになった子だから、きっといつか 自転車も、「やる気スイッチ」が入る日が来るはず!と信じたい。

ちょっと気になって 
私:「逆上がりは、なんで一所懸命練習したん?」って聞いてみたら
 
娘:「体育の授業で、さすがに まわりのみんなが出来るようになってきて、そろそろ出来ないと、ヤバイかな~~と思って練習してん! でも、自転車は体育の授業では使わないからね~~~」
 
との事で。
そ、、、そうだね。
いつか必要な時に乗ったら、4,5歳のころよりも ス~~~っと乗れるさ!(・∀・。
  
o0800057112484143035
 
 - - - - - - - - - -
よかったら 「読んだよ~」のかわりに クリックお願いします ↓
1-blogmura1-recipe1-line