今回は、血液の話。
先日、特に食生活に気を付けていないのに、2週間で血が濃くなったんです。
思い当たるのは、たった2種類。
毎日摂取しているもの。
20180624_a02
ホワイトチアシード
あとは、葉酸のサプリメント(鉄分のサプリメントじゃないけど、葉酸のサプリメントで鉄分も含むもの)
  
098e5fc5
5月28日(月)に400ml献血へ行ったら・・・
ヘモグロビン量が13.0だったので献血してもらえませんでした。
(基準値は女性11.0以上なので十分濃いんですけど、400ml献血の基準値が高く設定されてます)
 
その時に、「成分献血なら、問題なく採血出来る値なんですけどね~」って言われたので、2週間後の6月11日(月)に成分献血へ行ってきたんです。
ヘモグロビン量が、13.5に増えてました!
20180624_a06

カツオとか、レバーを食べたわけでも、ほうれん草や小松菜を食べたわけでもなく。
1日の鉄分を含む乳酸菌飲料(ラブレ)を飲んでいたわけでもなく。

普通の食生活の中で、多めに鉄分を含むものって、この2種類くらい。
サルバチア大さじ1(約10g)の鉄分量は0.6ml(←さほど多くはないけど、他の栄養価も高いから食べる価値あり!)
葉酸サプリの鉄分量は、1日2粒で鉄13mg(←これ最強だね)
  
30歳以上の女性の1日の推奨量は11.0mg。
食べてもすべての鉄分量を吸収するわけじゃないけど、体に入る量と 出て行く量のバランスが大事かなと。
 

他の血液検査の結果は
赤血球数→基準値内で安心値
20180624_a05
赤血球の数よりも、ここからが大事
ヘマクリット値:血液中に赤血球が占める割合(%) 
これが低い場合は貧血の可能性があり、高い場合は多血症が疑われます。
20180624_a07
赤血球の数やヘマクリット値は正常。
でも、ここからがさらに大事。

平均赤血球ヘモグロビン量MCH:赤血球1個あたりに含まれるヘモグロビン量。ヘモグロビンは酸素と結合して体の隅々に酸素を届けてくれる役割です。
去年までは、赤血球に含まれるヘモグロビンが基準値以下でした。
20180624_b02

平均赤血球容積MCV
:赤血球がどれくらいの大きさなのか。
私、赤血球に含まれるヘモグロビンが基準値以下なのに、その赤血球自体が小さかった!
これは「鉄分」を意識するだけでは大きくならないので、ここを改善するために「葉酸」を意識してました。
20180624_b01

貧血で赤血球の容積が高い場合は大球性貧血
ビタミンB12欠乏や葉酸欠乏、萎縮性胃炎とかでビタミンB12の吸収が悪くなったりの可能性もあるとか。
赤血球の容積が低い場合は小球性貧血
鉄分不足からくる鉄欠乏性貧血や、ダイエット・栄養不足による鉄分の不足が考えられます。

赤血球の容積が正常範囲内でも、正球性貧血もあります。
白血球・赤血球・血小板の3種類全部が減る 再生不良性貧血など。

 
平均赤血球ヘモグロビン濃度MCHC:赤血球1個あたりに含まれるヘモグロビンの濃度
貧血の場合は、この MCV MCH MCHCの値を合わせて評価すると、原因が推測できます。
20180624_b03

数値に異常がある時は、もちろん病院へ。
私、献血が出来る値に改善したのは、ここ数年の話し。
数年前までは鉄欠乏性貧血で、ヘモグロビン量が少なかったので、病院で注射してもらったりお薬を処方してもらってました。
フラフラするな~と思って病院へ行ったら、貧血じゃなく ただ血圧が低いだけの時もありました。
睡眠も大切。
 
この最新5回分をグラフにしてくれるのは、赤十字の複数回献血クラブ(登録無料)です。
健康診断以外にも、献血を健康のバロメーターにするのもありかな~と思います。
それに、誰かのためにもなる!!!
  
 star00
その他
血中のコレステロール値も少しずつ下がって来ていて、総たんぱくとかアルブミンの値も正常でした。
コレステロール値が少しずつ下がっているのは、なるべく歩くようにしているのとオメガ3(チアシードとか、ボタニカルオイルミックス)の効果かな!?
20180624_a04
何事も続ける事が大切。
もっと食べるものにも気を付けていこう。

 20180624_a01
とろ~りとしたねばりのカスピ海ヨーグルト、毎日食べてます。
他のヨーグルトに比べて酸味が少なくてクセが少ないのが特徴かな。
チアシード、ジャムとかフルーツ、ハト麦のパフ(カリカリ食感)を足してます。
 


にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINE / Twitter