料理がどうも苦手って方 いますか?
でも、美味しいものが嫌いと言う人はいないはず・・・と言う事は、料理をするのに何かしら「苦手」と感じるポイントがあるはず。考えられるタイプと、解決法を考えてみました。

料理ってやたら時間がかかって苦手・・・
そう言う人は、もしかすると調理器具や食材が取り出しにくかったり、動線に物が置いていて、無駄な労力がかかっているのかもしれません。
頻繁に使うものは取り出しやすいように手前に置く収納を。手前のものをどけて奥のものをとると言う手間のかかる1作業が煩わしく感じさせているかも。大掃除のついでに使い勝手を見直してみてください。
切るのも炒めるのも時間がかかってやたら疲れる!と言う人は、練習して技術にするか、感覚として身につければOK。料理をしているうちに時間が解決してくれるはず。

キッチンの掃除や片付けが大変だから苦手
掃除が苦手な人こそ、飛び跳ねた汚れは温かいうちに拭き取るよう心掛けると、清潔なキッチンをキープできます。作業台やコンロ周りに物があると使い勝手は良いかもしれませんが、油は結構飛び跳ねていて掃除が大変でしょ。物をおかないようにする&こまめに拭き取るように心がけた方が、掃除から解放されるかと。

味が毎回決まらない、料理がヘタ?
こう言う人は、慣れるまでは丁寧に計量するように心がけ、今回の味を参考にして次回にいかす。そのためにメモっておくと格段に美味しく作れるようになります。

調理にまとまった時間なんて取れない
って言う多忙な人は、買い出しから帰ってきた時に、下味をつけたり小分けしたり段取りしておく。隙間時間に他の家事と並行しながら、1品だけでも作っておくと、ご飯時が楽になります。

隙間時間すら料理に費やしたくない!もはや作るのが面倒くさい
と言う人は、市販のものをうまく利用するか外食産業に貢献を

最後の2つは、もはや苦手意識と言う問題ではありませんが
何を隠そう、最初の3つは私も以前は感じていたことなので・・・どなたかの参考になると良いなぁ~と思います。

098e5fc5
この週末は、いろいろな所を掃除していました。この季節に大掃除をはじめたとしても年末までには汚れるのですが  
せっかくなので調味料ラックの掃除を紹介。
うちは、と~~ってもレトロでミニマムなキッチンをフル回転させて、料理を作りまくっています。
毎回使った後に同じ場所になおしたら、雑然としないんですけどね・・・
調味料を補填するときに、それを置いている台も掃除しています。

思い切って載せますよ。
こんな生活感あふれたキッチンを載せている人いないけど。
before
20171126_b01
after
20171126_b05
ボトルに統一感を持たせて入れ替えたり揃えたりするのにもあこがれますが、今は、生活感があふれていても 使い勝手重視派です。

塩にしても数種類・・・
野菜を茹でる時などは値段もお得なサラサラのクッキングソルト。
おにぎりやドレッシングやパン作りに使うのは藻塩。揚げ物に振りかけたりするのはピンクソルト。いただきものの燻製塩やにんにく塩も、時々使用しています。
20171126_b02
こういう台はアルコールスプレーを振りかけて、乾いた清潔な布巾かキッチンペーパーでふき取ります。(冷蔵庫の中や野菜ボックスも、アルコールスプレー使用します) 何か月に一回とかではなく、数週間に一回拭けば、これだけで汚れが取れてピカピカに。このステンレスラック、もう10年近く使用しています。
20171126_b03
調味料を入れているボトルを洗う時は、このキュキュットCLEA泡スプレーがおすすめ。
スプレーすると洗剤が泡で出て、汚れの程度に合わせて少し長めに時間を取ります。ただ、100%汚れがとれるわけではないので、時々キッチン泡ハイターで除菌したりもします。
20171126_b04
調味料を入れ替えると、このボトルを洗ったりするのを手間に感じてしまうので、市販の瓶で使い勝手が悪いもの(小さじが入らないとか、取り出しにくいもの)だけ入れ替えています。

シンクの下の部分は、鍋やフライパン、ボウルを重ねて収納しています。
毎日使うものなので、どれもさっと取り出せるように。
  20160829_n04
うつってませんが、奥には ハンドミキサーや土鍋や、蒸す調理器具など。
時々使う調理器具をなおしています。

調味料を補填して、きれいに並べ替えただけで、料理にとりかかるのがスムーズになりますよね。
さ、今週もがんばっていきましょう!
flower02_16
こちらもどうぞ↓
冷蔵庫や冷凍庫関連の記事

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1 CLICK / 1day;Thanks
気に入ったら ぜひSNSでシェアしてください
更新情報はこちらからGET→LINETwitter