この冬、値段が高騰していたので、ぜ~~んぜん買ってなかった小松菜。
1袋が128円になってたので、久々に買いました。

ちょっと お値段落ち着いてきた?
まだまだ 寒波が続くかな・・・
20180209_b04

小松菜、うちで一番よく作ってる、簡単レシピです。
深めのフライパンで 塩を加えたお湯をたっぷりわかして
20180209_b01
うすあげ・にんじん・小松菜の軸から入れて茹で、最後に葉先を加えて10秒。
20180209_b02
ザルにあげて水気を切って、みりん・めんつゆ・胡麻で和えます。
20180209_b03
めんつゆ、3倍濃縮タイプを使っているので、小松菜たちの水気を ぎゅっと絞ったりすることなく、軽くザルで水気を切るだけ。
 
うすあげの代わりに、さつま揚げを使ったり、ちくわを使ったりもします。
保存容器に入れて、冷蔵庫に入れておけば、3日くらいはもつので、作りおきとしてもぴったりです。
こういうのは、山盛りガツガツ食べるおかずじゃなくて、ちょっと小皿に入れて、食卓に並んでるのが良いですよね。

小松菜のごま和え

材料:4人分 調理時間:10分
カロリー:76kcal/1人分

  • 小松菜 --- 1袋
  • にんじん --- 3cm
  • うすあげ --- 1枚
  • 【A】めんつゆ(3倍濃縮)--- 大さじ2
  • 【A】みりん --- 大さじ1
  • 【A】白すりごま --- 大さじ2/3

作り方

  1. 鍋(深型フライパン)塩(分量外)を加えたお湯をわかします。小松菜は綺麗に洗って3cmに切り、にんじん、うすあげは細切りにします。
  2. にんじん・うすあげ・小松菜の軸・小松菜の葉先の順に茹で、ザルにあげて水気を切ります。
  3. ボウルに②と【A】を入れて和えます。

めんつゆがない場合は、醤油・砂糖と和え、けずり節などのだしの旨みがあるものを加えても構いません。


色合いが綺麗なので、お弁当にも入れました。
20180209_b06
今日は私立の受験日。
早起きしてお弁当作って、中3の息子を送り出しました。

受験の時って、「頑張ってね」とか「頑張っておいで!」とか声かけたらあかんって聞くから、何て言って送り出したらいいのか、いまいちわからず。
玄関で、普通に「いっってらっしゃぁ~~~~~~い」って言うただけでした


早速、塾の先生から電話があって
入試の日は少々調子が悪くても試験を受けに来てる人もいるから、手洗いうがいをしっかりして、身体もしっかり休めるようにと。
今回の入試で気が緩む場合もあるから、一回面談をして気持ちを引き締めて、第一希望を目指しましょう!と。

なるほどねっ。

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINETwitter