冷凍パイシートを使って作る 簡単なさつまいもデニッシュ 
今はまだ残暑が厳しいですが・・・
少し涼しくなってきて、オーブンの焼き菓子が作りたくなった頃にぜひ!
20190821_k01

ちょうど、さつまいもも美味しくなる季節ですし。

さつまいもは、電子レンジで加熱してマッシュするときに、生クリーム・バター・メイプルシロップを加えて滑らかなクリーム状にします。
濃厚で 香りが良くて、上品な甘みで、これだけでも絶品なんですが・・・

パイシートに塗って、ねじりながら巻いていくだけで綺麗に成形できますよ。
オーブンで焼いたサクサクのパイ生地、楽しんでください。

熱々で食べた方がサクサクしているのですが
冷やして食べるのも、なかなかの美味しさ。

詳しい分量や、工程写真は、クレライフのブロガーレシピコーナーでチェックしてください↓

20190621_10

オーブンで焼く時は、キチントさんクッキングシートを敷くのをお忘れなく。
手で少ししわを作ってから、型に敷き込むと、入れやすくなります。
 
w66

このクッキングシート。
両面にシリコーン樹脂加工が施されている耐油紙です。(表裏、気にすることなく使えます)
 
オーブンの天板に敷くのは、繰り返し使えるシートやシルパッドを愛用しているのですが、型にあわせて自在にカットしたり、落し蓋がわりに使ったり、煮魚がくっついて身が崩れないように使ったり。
耐熱250℃(20℃)あるので、天ぷらを作る時にも使ったり。
適度に蒸気を通すので野菜を蒸すときや、水や油に強いからお弁当のおかずの仕切りも使えたり。
あるととっても便利なグッズです。

以前書いたまとめ記事はこちらです↓