きゅうりがたくさんあるので、毎日食べています。
漬ける系・和える系・炒める系。かなりのバリエーションで料理してきたと思います。
ブログ内→きゅうりレシピ一覧

今日もいつも通り、漬けようか〜和えようか〜と考えて、ふと。究極にシンプルに(笑)
調味料は うすくちしょうゆだけで漬けてみました。
ちゃんと美味しい理由があります。

うすくちしょうゆ漬け

20190713_r02

きゅうりにうすくちしょうゆを合わせているのですが、もう1つプラスした食材があります。
それは削り節。
醤油のうま味成分は、グルタミン酸やアスパラギン酸。
うま味の相乗効果でより美味しく感じるようになる食材は

  • イノシン酸→削り節・ちりめんじゃこ・鶏肉など
  • グアニル酸→干し椎茸
などがあります。
こういう素材と組み合わせると、より美味しく感じます。試してみてください。

もし、他に調味料を加える場合は、
酸っぱさを加えたい場合はお酢。
ほんのり甘くしたいときは砂糖。
辛味だと七味唐辛子。
柚子胡椒やワサビなどの香りをプラスするのもおすすめ。


きゅうりを切る

乱切りにしても良いのですが、皮を縞目に向き 蛇腹にし、一口大に切りました。
菜箸で挟んでカットしてもいいですし、包丁の角度を変えずに一番下まで切り落とさないようにしていくと簡単です。
20190713_r03

薄くカットしたり、切り目が多かったり、断面の面積が大きいと、味が染み込みやすくなります。

ポリ袋で揉み込む

ポリ袋に入れて、軽くもみます。
20190713_r04

うすくちしょうゆの方が、濃口よりも塩分が多いです。
ヒガシマルの この うすくちしょうゆ。米糀から作った二段熟成甘酒を合わせていて、まろやかでおすすめ。

冷蔵庫で2〜3時間置く

満遍なく漬けるために、冷蔵庫に入れている間に、1度 上下を返すようにすると良いですよ。
20190713_r05

きゅうりのうすくちしょうゆ漬け

材料:2人分
調理時間:3分

  • きゅうり 2本
  • うすくちしょうゆ 大さじ2
  • 削り節 3g

作り方

  1. きゅうりを一口大に切る。
  2. ポリ袋に全ての材料を入れて軽くもみ、冷蔵庫で2〜3時間置く。

Point

  1. 削り節は多めの1つまみ(1パックほど)使用しています。
  2. きゅうりは皮を縞目にむいたり、蛇腹にしたり、叩きキュウリにすると味しみが良くなります。お好みでどうぞ。

20190713_r01

お昼は、これに オムそばめしを合わせて簡単に作りました。
20190713_m06