2018年バレンタインは、マシュマロチョコ うさぎ&くま。
マシュマロにチョココーティングをして、顔パーツをチョコペンで書いただけ。
20180213_b02

きゃらきゃら(小林睦美)さんのレシピを参考に。
ロリポップ🍭マシュマロチョコ〜うさぎ🐰

ロリポップ🍭マシュマロチョコ〜うさぎ🐰

by きゃらきゃら(小林睦美)

調理時間:10分
Comment

バレンタインの友チョコにぴったり❣️ピンク色が可愛い💕うさぎのマシュマロチョコ。

このレシピを詳しく見る

娘が、Nadia内のこちらのレシピを見て、「これ可愛いー!簡単やしー!!」って1月から言ってまして。やっと今日、ポッキーダブルを買えました(←買い物行くたびに忘れていたり、行ったスーパーに置いてなかったりで、やっとw)
 

昨日の夜、期末テストの勉強の合間に くま の方を製作。
20180213_a01
耳の部分は、スライスアーモンド(ロースト)。
マシュマロに ハサミで切り込みを入れて刺しました。

ホワイトチョコは、コーティング用のもの。
湯せんと言っても、ステンレスの真空断熱タンブラー&オスロカップ活用で簡単に。
20180213_a02
1つめ、2つめは、ていねいにスプーンで ホワイトチョコをかけていたけど、そのまま ドボンと浸せるからね。
温度が冷めにくく、マシュマロを浸しやすい形状で、洗い物も楽ちんです。
20180213_a03
コーティング用のチョコが乾いたら、速乾性のチョコペンで顔のパーツを書きます。

最後、チョコペンを離す時の跡がついたら、水で濡らした楊枝を使って 修正。
(目、飛び出てるー!!!)
20180213_a05
鼻とか口の模様になると、私が 手をプルプルさせながら手伝いました。
プルプル感はんぱない
20180213_a06
flower02_16
そして、今日は うさぎの方。
バターグラッセのストロベリーを、コップ活用で湯せんして作りました。
20180213_b01
時間は たいしてかからず。
材料も、マシュマロと耳の部分のアーモンドやポッキー、コーティング用のチョコ、顔パーツを描くチョコペン、ロリポップに使うようなスティックくらい。
 
なんだけど・・・
20180213_b03
簡単ではないよねっ。 
いろいろ細かい所も、全神経を集中させながら作らないと仕上がりはきれいにならないよね~~って。

そういえば娘には前、「作ってみないとわからない」って言われたな~とか、去年はこうだったな、その前はそうだったな、あんた 覚えてるー!?って言いながら。
娘が作るのを手伝ってると言うよりは
一緒に作らせてもらって楽しんでる的な。

バレンタインの友チョコを作る機会なんて、片手で数えるくらいだもんね・・・
 

もっと作ろう。
バレンタイン関係なく 
20180213_b006
学校には持って行けないので、放課後寄ってもらうか、持って行くか・・・かな。




にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINE / Twitter