クリスマス前なので・・・
以前紹介したものですが、しつこく再UPです。
あと、クリスマスが終わると一気に年末モードになりますが、これからスーパーの食料品は特にセレブ価格になるので、今から準備できるものは 準備しておくと良いですよ。

おせち料理の有頭エビとか、昆布巻きのたらことか(冷解凍を繰り返した商品ではなく、最初から冷凍のものを買っておくのも1つの手です。)


xmas1
子どもたちも大きくなり、サンタさんも来なくなり、クリスマスパーティーをしているわけではないのですが、せめて食卓は 季節感のあるMENUにしたいなぁ〜
と、過去ブログを見直したので、クリスマスにオススメのレシピをまとめておきます。


Collage_Fotor000


存在感があって家族が喜ぶのは、衣がガリガリのフライドチキン系。
ただこれだけで、お腹一杯になるので、アラフォーには辛いです。




2018年、茹でた後にトースターで焼き色をつけるのは作るのが楽でしたよ。


2017年、鍋(世界一軽い鋳物ホーロー鍋UNILLOYのキャセロール)が活躍。


2015年、野菜と一緒に蒸した年もあります。


2009年は牛肉の赤ワイン煮。圧力鍋を使用してました。
2010年や2011年あたりは、スペアリブを焼いただけのような 簡単メニューです。



事前に作っておいて 机の上に置いておけるメニュー、オススメです。
2016年はナッツやリース型のパンなどを作ってました。


 


ここら辺の小さなメニューは、おなじみのメニューですが、見た目が華やぎますね。
2015年

↑ きゅうりだったり、↓ポテトサラダだったり。

サラダは生ハムを添えてリース風にするとクリスマスっぽく!?
2014年



リース型のパンや、ブッシュドノエル、時間はかかりますが手づくりならではのおいしさ。


2012年のレシピになりますが、ブッシュドノエルは甘さ控えめ、チョコ×オレンジの組み合わせです。