マヨネーズ×ポン酢の組み合わせを、いろいろなレシピで試してみました。
 
もうちょっと 短く要点をまとめた記事が読みたいわ~と言う方は、レシピ投稿サイトNadia内のTORE-TATE(記事)内にありますので、そちらをご覧ください。
 
12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
一口に「マヨポン」と言っても、単純にマヨネーズとポン酢を混ぜ合わせてソースを作るだけではないんです。

今回、考えたパターンは、こちら

黄金比は マヨ:ポン=2:1

マヨネーズを多めに加えてみたり、ポン酢を多めに加えてみたり。
いろいろ作ってみたのですが・・・
 
マヨネーズにポン酢を加えると、意外にサラサラになる!!!
ので、マヨネーズの方が少し多いかな?と言うくらいがおすすめ。
 
混ぜる時は、マヨネーズに ポン酢を少しずつ加えながら 混ぜていくのがおすすめ。
20170823_q0120170823_q02


マヨネーズで炒めてポン酢を加える

20170712_04
フライパンで鶏肉を炒める時の油の代わりに、マヨネーズを使います。
マヨネーズのおかげで、鶏肉をこんがり香ばしく焼きつけ、きゅうりを炒め合わせて さっとポン酢で味付け。
炒めながらポン酢を加える場合は、あまり火を通しすぎると、ポン酢の酸味が飛んでしまいますし、加えたきゅうりもシナシナになってしまうので、さっと混ぜたら完成。

みずみずしいきゅうりのおかげで、味付けは少し薄く感じるほど。
そういう時は、柚子胡椒を添えるとぴったりです。
ブログ内レシピ→鶏肉ときゅうりのマヨポン炒め


ポン酢で炒めて マヨあとがけ

20160320_01
ごま油を加えたフライパンで鶏肉、アスパラの順番に炒めて、ポン酢で蒸してふっくらさせてます。
これもあっさり。
上から マヨネーズをかけたり、七味唐辛子などの辛みを加える事で、ご飯をおかわりしたくなるようなガッツリおかずに大変身。
ブログ内レシピはこちら→鶏もも肉とアスパラガスのポン酢蒸し
 

マヨネーズ×ポン酢をソースとして使用

焼豚とネギのマヨポンピザ

焼豚とネギのマヨポンピザ

by 小春

調理時間:30分
Comment

具は焼き豚とネギ。ピザソースの代わりに、マヨネーズ+ポン酢で和風な味付けに。辛くする場合は七味がおすすめです。 ピザ生地は発酵いらず。薄くのばせばクリスピーになり、分厚く作るとボリューム満点なものになります。 クリスピーな生地なら、20cmのものが4枚ほど作れる分量です。

このレシピを詳しく見る
このレシピは、レシピ投稿サイトNadiaでご覧ください ↑
(お手数かけてすみません~)
 
工程写真が7つもあって、見るのも、「ながーーー」ってなるレシピなんですが、クリスピー生地のピザ生地を作る所からのレシピなんです。
 
実はピザトーストみたいに食パンで代用してみたり、大判餃子の皮や、冷凍パイシートなどでも代用できますよ。
そうなると乗っけて焼くだけなんですけど、焼き豚(←市販のもの)×長ねぎ×チーズ×マヨポンの組み合わせが、おすすめです。


和え物の調味料として使用

ささげのおかかマヨポン和え

ささげのおかかマヨポン和え

by 小春

調理時間:5分
Comment

ささげ(いんげん)を、マヨネーズとポン酢で和え、しっかり味が絡むように、削り節も加えました。マヨネーズのコクあっさりとしたポン酢旨みたっぷりの削り節の3拍子が揃った お箸の進む副菜です。(※野菜は、いんげんの他に、小松菜・ほうれん草・豆苗などでも合います)

このレシピを詳しく見る
茹でたささげとを和えるのに、マヨポンを使っています。
野菜は、茄子とか れんこんとか。何でも合うんですけど、削り節はぜひ加えてみてください。
削り節が、野菜とマヨポンをしっかりつないでくれるので。


20170901_z06
これも和え物。
茹でた豚肉と、しっかり塩もみしたきゅうりを和えているので、食べ応えあります。
辛みに七味唐辛子をかけてます。
ブログ内レシピはこちら→豚肉ときゅうりのマヨポン和え


炒めたり、かけたり、和えたり。
何かと便利なマヨポンソース。
いつもの味付けに飽きたらぜひお試しください。

w66
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
↑サブブログ(ペット)/ ブログランキング
ブログ村のランキングバナーと同じサイズの、サブブログバナーを作ってみたよ~
料理レシピと爬虫類写真を同じページに掲載するのは気が引けるので別ブログに載せてます。
密かに可愛いと好評の 我が家のヒョウ柄ペットたち。よかったら見てやってください。
ひっそり更新しております


更新情報を受け取る?→LINE / Twitter