ミートローフを 鶏肉で作ってみました。
ちゃんとベーコンで巻いたのと、中に大豆を入れてみました。食感のアクセントに。
20171116_c05
味付けは味噌。
タイムをほんの少し加えています。

フードプロセッサーに材料を入れて、撹拌します。
私は、BRUNOマルチハンディブレンダーを使用しているんですが、これの撹拌するやつ あんまり大きくないので、とりあえず
20171116_c01
鶏肉1枚と バケット少し(←パン粉の代わり)と 卵1個と 玉ねぎ。味噌とタイムを入れまして、「入れすぎやなぁ・・・Maxの線過ぎてるなぁ~」と思ったけど、気にせず豪快に撹拌。
20171116_c02
じゃ、やっぱり撹拌出来てない部分があったので 少し取り分けて撹拌しなおしました。(横着したら二度手間になると学ぶ)
20171116_c03
後は、スリムパウンド型にベーコンを敷いてから、撹拌したミートローフのたねと大豆を入れて形を整えてから、オーブンで焼きました。
20171116_c04
感想は
「牛が入ってる方が美味しいよね!(そりゃそうだ)、でも、これはこれで美味しいよね!」と言った感じでした。
個人的には、味噌&タイムの組み合わせ、合うと思います。
大豆も副菜イメージが強いけれどこういう主菜に入れても、存在感をはなってて美味しいですよね


GABANタイム
20171122_a01
魚のくさみ消しに使ったり、肉に合わせたり、西洋料理には欠かせないスパイスの1つです。
さわやかな香り、ほろ苦さ、辛みが特徴。鶏のクリーム煮やソテー、魚の香草焼きやムニエルなどにおすすめです。
※香味が強いので、ひとつまみずつ入れて様子を見ながら使いましょう。

おうちバル料理レシピ
ほんのりハーブの香りがする?ってわかるかわからないかくらいの分量なのですが、やっぱり入ってると、お店っぽい感じがする(笑
それではレシピです。



鶏肉で作る和風ミートローフ

材料:4人分 調理時間:ー
カロリー:298kcal(1人分)

  • 【A】鶏ミンチ --- 200g
  • 【A】卵 --- 1個
  • 【A】玉ねぎ(みじん切り) --- 1/4個
  • 【A】パン粉 --- 30g
  • 【A】GABANタイム --- 少々
  • 【A】味噌 --- 大さじ1
  • 【A】塩、こしょう --- 各少々
  • 薄切りベーコン --- 7,8枚
  • ゆで大豆 --- 50g

作り方

  1. ボウルに【A】を入れてよく混ぜます。(鶏もも肉やバゲットなどを使用する時はミキサーに入れて撹拌してください)
  2. パウンド型に薄切りベーコンを並べ、①とゆで大豆を入れて、ベーコンで巻きます。
  3. アルミホイルを被せて、200℃にあたためたオーブンで15分焼き、その後アルミホイルを外して10分焼きます。

焼き上がりは竹串を刺して、透明な肉汁が出てくるかどうか(火が通っているかどうか)を確認してください。
ベーコンを使用しなかったら1人分は176kcalです。

ゆで大豆は、食の科学舎さんの大豆ドライパックを愛用しています。
大豆ドライパック
黒豆や黒千石のドライパックもあるので、甘く煮た黒豆はあんまり好きじゃないかなぁって言う方のお節料理にも、ぴったりかと思います

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINETwitter