運動会の2つ目の予備日って事で、今日まで 小学校のお弁当日でした。
と言うわけで、今日のお弁当。
20151007_04
毎日お弁当ではないので、毎回 何かで メニューやお弁当箱が決まります。
 
運動会当日→1口のおにぎり&プッチンプリン=いつもの2段弁当箱
予備日1→三色卵焼き&プッチンプリン=Joshinリラックマ3段弁当箱
予備日2→うずらピーマンの目玉焼きおにぎりシート=ミスド弁当箱
 
ちくわの磯部揚げ
味がついていないので、とんかつソースをつけました。
 
 
  
Contents
  1. お弁当の中身紹介
  2. レシピ【うずらピーマンの目玉焼き】
  3. 作り方&工程写真
  4. 今日のおまけ

 
 

お弁当の中身紹介

お弁当を作るときは、5色を入れるようにすると彩りが綺麗です。
◇白茶(黒)
 
今日のお弁当箱が茶色なので、特に中に入れるおかずは、薄いものばかり。 
あらびきソーセージ ピザソース炒め
レース人参
おくら&ちくわの磯部揚げ
塩もみきゅうり
うずらピーマンの目玉焼き
マッシュポテトのベーコン巻き
れんこんのソテー ハーブソルト&粉チーズ
枝豆のベーコン巻き 串
おにぎり
 おにぎりシートは、100円SHOPで買いました。
 
 
お弁当を詰めるときは、大きいおかずから詰めていって、小さいおかずを間に詰めると詰めやすく・・・
同じ色がある場合は、対極になるように入れると綺麗なのに。
早く起きたつもりで、なぜか時間がぎりぎりになる朝

にんじんの置く場所、そこじゃなかったかな。(ま、いいっかぁ~)
20151007_05

レシピうずらピーマンの目玉焼き

材料:2個分 調理時間:10分

・ピーマンの輪切り(1cm) --- 2個
・うずらの卵 --- 2個
 + + + + +
① フライパンに油(レシピ分量外)をぬり、ピーマンの輪切りを置き うずらの卵を落とします。
② 弱火のまま、うずらの黄身が固まるまで、加熱します。
*
白身がはみでたら、お弁当に詰める時に 取り除きます。
ピーマンは、種に近い部分(直径がなるべく大きい方)を使ってください。直径が小さいと、うずらの卵があふれます。
 

作り方 & 工程写真

こんな感じ。
なんとなく、3個で作っております。
3個作っておけば、1個くらいは美しく出来るはず~~~はっはっは。
しかも、白身はみでまくり~~~
20151007_02
 
大きいフライパンで作ってます。
このあと、お弁当に入れるおかずも、効率よく作ると、こうなりますよね↓
20151007_03

おまけ

ピーマンをcutした時
うさももchan!
やっとやっと にこにこマークみたいな 可愛いお顔が出てきたよ~
20151007_01