やっと やっと やーーーーっと 今日が子どもたちの中間テストです。
なんだか、今日は おつまみ作って、ゆっくり食べたい・・・
そんな気分で、「明太子」を使ったレシピ5つの紹介です!
 
そんなしょっちゅう食べるものではないですが、時々・・・ね。


今日のブログ記事見出し

水菜の明太バター炒め

20171012_02
水菜がこれから出回る季節なので、これおすすめ。
味付けはバター醤油味。
さっとフライパンで水菜を炒めつつ、明太子も完全に火を通す事なく 手早く仕上げるレシピです。
 
材料(2人分)
  • 水菜 1袋
  • 明太子 1/2腹
  • バター 20g
  • 醤油 大さじ1
詳しい作り方は→Nadia内レシピ(2016年2月8日)
 
 
 

電子レンジで作る豆苗の明太バター和え

20170905_b01
こちらのレシピは、上の水菜レシピの 豆苗バージョンです。
フライパンじゃなくて、電子レンジで 豆苗の食感が残るように作っております。
豆苗は葉酸も多いので、なるべく食べたいお野菜です♪
 
材料(2人分)
  • 豆苗 1パック
  • 明太子 1/2腹
  • バター 15g
  • 醤油 大さじ1
  • 焼きのり 適宜
詳しい作り方は→こちら(2017年9月5日) 
 
 
 

明太子入りなめたけ

20170108_05
5分で完成する、おかわりが止まらない、明太子入りのなめたけです。
普段ね。フライパンや電子レンジで、ごくごく普通に えのきだけでなめたけを作ってたんですが・・・そこに明太子を一回入れてから、明太子が入っていない なめたけが、不評になりました
明太子パワーのすごさを感じますw

材料(4人分)
  • えのきだけ 150g
  • 明太子 1腹(60g)
  • 薄口醤油、酒、みりん 各大さじ1
  • 水 大さじ2
詳しい作り方は→こちら(2017年1月8日) 
 
 
 

鶏ささみの明太子巻き

20151104_a01
明太子好きには たまらない!メインのおかずと言うよりは、どちらかというとお酒に合うかな。
冷めても、明太子の味がしっかりしているので、お弁当にもぴったりです。
作る時にね。
ラップよりも耐熱温度が高いクッキングシートを使います。
クッキングシート、程よく蒸気を逃がしてくれるので、ふっくらしっとり仕上がりますよ。
 
材料(2人分)
  • 鶏ささみ 4本
  • 明太子 1腹(200g)
  • 大葉 4枚
  • 酒、塩、こしょう 少々
詳しい作り方は→こちら(2015年11月4日) 
 
 
 

明太子とチーズ入りの卵焼き

20160322_04
明太子とベビーチーズを真ん中に入れて作る卵焼きです。
卵に卵にチーズって!ちょっとアレですけど。
子どもたちのお弁当に時々入れたりしております。
 
材料(2人分)
  • 卵 2個
  • ベビーチーズ 1個半~2個
  • 明太子 1/2腹
  • だし汁 大さじ1
  • 薄口醤油、みりん 各小さじ1弱
  • サラダ油 少々
詳しい作り方は→こちら(2016年3月22日) 
 
 illust-leaf02
テスト前になると、なんだか忙しくなります。
提出物多いので、それをチェックしたり。
 
娘は、問題集を広げて、「う~ん、う~ん」と聞こえるように アピールしてくるもので。
ちょっとだけ付き合っております。
(いや、ちょっとどころじゃないw がっつり)
   

中1の娘と、やいやい言いながら、机に向かっています。
おうぎ形の弧の長さとか、面積とか
応用では、弧の長さと中心角がわかっていて半径を求めるとか、
中心角と面積がわかっていて、弧の長さを求めるとか。
自分が中学校の時に、勉強した記憶がないわ

その日は学校を休んでいたのでしょうか。
(皆勤賞や~~~~!!!)
 
 
とけると楽しいですね、大人も(笑


にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINETwitter