黄身を「たまり」に漬けておいたものを、卵かけご飯にしてみました。
っていうご飯日記です。

2月に手作り味噌作り講座で、味噌の作り方を教えてもらい、3月にも自分1人で作っておさらいしておりました。
2019年2月15日 手作りみそ教室に参加した話
2019年3月2日 手作りみそをおさらい

それが、ちょうど良い感じにできましたよ。
20191103_f01
しっかり、「たまり」が上がってきていたので、これを混ぜて使ってもいいのですが、なんとなく、この「たまり」をとって
20191103_f02
卵黄だけを漬けてみることにしました。

お醤油よりも塩味がやわらかで、うま味たっぷり。
味噌のやさしい香りがします
20191103_f03
甘味をたすために、みりんも少し加えています。
これを1日漬け込んだものを、ご飯に乗せて食べたのですが、黄身が濃厚でとろ〜り!
20191103_f06
絶品です!

なかなか、手作り味噌のたまり漬けが手に入らないと思いますが・・・
しょうゆ:みりん=1:1の液体に卵黄を漬けるのでも構いませんよ。

味噌のたまりで卵黄漬け

お試しあれ♪
卵黄漬けの関連記事も、過去にUPしております。





w66


20191103_f04
ちなみに、お味噌は 保存袋に小分けして、冷蔵庫で保存しました。
美味しすぎます!

毎日、味噌汁1杯(約大さじ1)を飲むとなると、1年間に1人4kg以上必要なんですよね…

味噌作り講座で1kgほどお持ち帰りして(←先月食べ終わった!) おさらいで自分で2.6kg作りましたが全く足りないわ


この冬は、たくさん作らねば!