ブログネタ
胃腸のいたわり方、あなたはどうしてる? に参加中!

年末年始、ご馳走を食べた翌日とかに 特におすすめ。
和風だしに大根おろしを加える みぞれ汁 。それのお味噌汁バージョンです。

大根には、でんぷん分解酵素「アミラーゼ」が含まれているので、食べ物の消化を助けてくれます。ちょっとお疲れ気味な胃腸にぴったりです。

年末年始、食べるものの質、気をつけなければ・・・

忘年会の翌日は大根おろしをお味噌汁に入れたみぞれ汁
この記事の目次
  1. 材料と分量
  2. 詳しい作り方
  3. 関連レシピ


 みぞれ汁の材料

2人分  調理時間:10分

  • 舞茸 1/3株
  • たまねぎ 1/8玉
  • だし汁 3カップと1/2
  • みそ 大さじ2
  • 大根おろし お好みで
  • 万能ねぎ(小口切り) 少々

詳しい作り方・ポイント

舞茸は小房にわけ、たまねぎはくし切りにする。
鍋にだし汁舞茸を入れ、柔らかくなるまで煮たら、みそを溶き入れる。
大根おろしを加え、お好みの温度まで温めたら、器によそい万能ねぎを散らす。

20160110_07

だし汁はお好みで構いません。
舞茸のうま味成分がグアニル酸なので、削り節(イノシン酸)や昆布(グルタミン酸)のだし汁と合わせると、よりうま味が強くなって美味しく感じます。
ちなみに味の素はグルタミン酸なので、だしをとっていない時に加えると、お手軽にうま味UPできます。

このレシピのカテゴリー
汁物・スープ
キーワード
まいたけ大根

ちなみに、奥に写っている海苔巻き。
広島菜のわさび風味のお漬物と、ツナそぼろ(→めんつゆで5分!万能ツナそぼろレシピ)を巻き込んで作っています。
20160110_08
 この 「巻きす」は、100均の。
プラスチックで出来てるんですけど、洗剤で洗えるし、早く乾くので楽ちんなのですが…
どうしても割れてしまうので、消耗品なんですよね(そりゃそうだわね)

w66

クリスマスの前に何ですが、アスレシピのサイトにて、おせち料理のコラムがUPになりました。
さっと作れるメニューを紹介しているのでよかったらご覧ください。