お餅の食べ方
私も子どもたちも、これが一番好きだったりします。
20190109_a02

だいたい1cmほどの厚みにカットしたものを、フライパンでバター焼きにします。
なまこ餅だと、最初に薄めにカットしておけるんですけど・・・
市販のお餅とか、少し かたくなったお餅をカットするのは難しいので、電子レンジでほんの少しだけ(ふくらまない程度)温めると、簡単に切れますよ。
20190109_a04
弱火でじっくり焼くと、ふわっと膨らみます。
両面に、こんがりと焼き色がつくくらいで完成。
20190109_a03
外がカリっとしていて、中はとろ~~~り。
 
お皿に入れて・・・
今までは、シンプルに 藻塩をかけて食べてたんですけど。
この冬は、ヒガシマル醤油さんの「京風割烹 白だし」を ほんの少し かけて食べるのに、はまっています。
 
レシピと言うほどのものではないのですが、だまされたと思って作ってみて!
はまるから(笑

餅バター焼き

餅バター焼き

by 小春

調理時間:15分
Comment

餅をフライパンでバター焼きにして、白だしで味付け。バターでカリっと焼けた部分と、白だしの風味が美味しいレシピです。薄くカットしているので、小さなお子様でも食べやすいですよ。

このレシピを詳しく見る

この白だし。
淡口しょうゆを使っているので、色もうすく。
料理の素材の色を生かして仕上げるのにぴったり。
 
もともと、淡口しょうゆは、兵庫県のたつの市で生まれたものです。
と言うのは、揖保川の伏流水が、鉄分が少なく醤油の色が濃くなりにくい 淡口しょうゆ造りに適した良質の軟水だからで。
関西人(しかも兵庫県民)なので愛着あり
 
実家でも、ヒガシマル醤油さんの『淡口しょうゆ』を愛用していたので私も愛用してるのですが、『いつもの調味料』のラインナップに、この『白だし』も加わる事になりました。
毎日お弁当の卵焼きに使ってますが・・・
白だしのポテンシャルは、もっと広く レシピサイトNadiaでも レシピまとめ頁が公開されたので、お時間ある方、のぞいてみてください ↓
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINE / Twitter 

098e5fc5
年末年始、増えた1kgが減らず・・・
全く動いてなくて、増えたならまだしも

ポケモンGOで 12月27日にゲットして、相棒にしたこの子と↓
20190109_00
103.5km歩いた!
結構歩いているやないか~~~い 
(食材で足りないものは、徒歩で買い出し)
 
食べたいものを食べていると、バランス悪いんだわ。
あと 若干食べ過ぎなのもあるかな 
減らすの大変なのに、増えるの あっという間だよね~~