チューリップ唐揚げを作りました。
20161111_w08
スーパーの冷凍肉コーナーで、ふと見つけた国産のチューリップ。
500gで500円をきっていた(お得ー!)ので、買ってみました。


クリスマスって、おうちで何を食べますか??
ローストビーフ?
もしや丸鶏?
骨付きの大きな鶏もも肉?
いずれにしても、クリスマスの間際に買うと、ものすごいセレブなお値段になるので、今のうちに冷凍肉を買っておいて、美味しく調理したいところです


チューリップは、ハーブソルトで下味をつけました。
あらびきガーリックも惜しみなく使用。
今回は、衣がガビガビで食べ応えのあるような、モ〇チキンのようなフライドチキンを目指したので、粉とバッター液をつけまくります。
20161111_w05
粉が入ったボウルは、片栗粉:薄力粉=1:1
カリッと揚がるようにベーキングパウダーを入れてます。

バッター液の方は、卵1個+唐揚げ粉大さじ3
硬かったので、牛乳を大さじ2加えて伸ばしました。
 
粉→バッター液→粉
の順につけて、180度の油で2度揚げすると完成です。
 

クリスピーフライドチキン

材料:4人分
調理時間:30分(漬け込み時間含まず)

・鶏肉(チューリップ) --- 500g
 ハーブソルト --- 大さじ1.5
 GABANあらびきガーリック --- 大さじ1
【A】薄力粉、片栗粉 --- 各80g
【A】ベーキングパウダー --- 10g
【B】卵(L) --- 1個
【B】唐揚げ粉 --- 大さじ3
【B】牛乳 --- 大さじ2
・揚げ油 --- 適量

1.鶏肉に、ハーブソルト・あらびきガーリックをもみ込み一晩置きます。(時間がない場合でも1時間以上冷蔵庫で寝かすようにしてください。)
20161111_w01
2.ボウルを2つ用意し、【A】と【B】を入れてそれぞれ混ぜます。
鶏肉を、【A】【B】【A】の順にくぐらせます。
20161111_w05
3.揚げ油を180℃に熱し、順番に揚げます。
20161111_w06

finger-icon05_r1_c5【B】のバッター液の硬さはお好みで調整してください。
 
揚げる場合は、途中で空気に触れさせ2度揚げすると、中までしっかり火が通りやすいです。

なんとなく・・・
チューリップ唐揚げを作ると、持つ部分をつけたくなりますよね。
アルミホイルで巻いてもいいですよ。
今回は、カットしたワックスペーパーを巻いて、マスキングテープで止めました。
20161111_w07
右側が、1回目に作ったもの(←バランス悪くて、ちんちくりん)

この持ち手の部分の、ビロビロ(←名前なんて言うんでしょう!?)を作っていると、息子が小学1年生の時の12月の給食でフライドチキンが出た時のビロビロを、給食袋に大切そうに入れて持って帰ってきたのを思い出します

( ´∀`)つ


20161111_w09
500gで12本入ってました!
 


肉料理の料理レシピ
肉料理の料理レシピ  スパイスレシピ検索
スパイス大使、今月のお題は、「肉料理に役立つスパイス」
  • GABANあらびきガーリック
  • GABANブラックペパー<ホール>
  • ローリエ<パウダー>
  • スパイスクッキングバルメニュー<キャロットラペ>


にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村↑ランキングバナーを押していただけると、励みになります(・∀・)
 
最近は1日に1回、夜20時の更新を目指しています。
ブログの更新情報をLINEで受け取れる機能があります。
スマホからブログにアクセスして、記事下のさらに下にある「更新通知を受け取る」のリンクをクリックすると登録できるので、もしよかったら、登録してやってください
 (*´∀`*)