2日前のブログの献立の奥に写っていたものです。
もやし炒め、豚トロバージョン。
特にひねりはありませんが
オイスターソース×淡口醤油の組み合わせです。
20181204_c02
器は、カネ定製陶さん。
藍色が美しくてお気に入り。 
  
 
もやし炒めを作る時は
豚タンルートスライスだったり、砂ズリ(砂肝)だったり、豚トロだったり。
下味をつけておくと、より美味しくなります。
20181204_b01
淡口醤油・酒で混ぜて5~10分。
それをフライパンで、炒めます。
20181204_b02
フライパンは、26cmのものですが・・・
もやし1袋を入れると、大量に
20181204_b03
隙間を作って、豚トロを炒めつつ、もやしもクタクタにならないように火を通します。
オイスターソースと、ホワイトペパーで、調味。
20181204_b04
茹でておいたスナップエンドウなどを添えると、色合いが綺麗ですよ。
20181204_c01

もやし炒め(豚トロ)

材料:2~3人分
調理時間:12分

  • 豚トロ 150g
  • 【A】淡口醤油 大さじ1
  • 【A】酒 小さじ2
  • もやし 1袋
  • 【B】オイスターソース 小さじ1
  • 【B】ホワイトペパー 少々
  • 米油 小さじ1
  • 茹でスナップエンドウ 3~4個

作り方

  1. もやしは洗ってザルにあげ、水気を切る。豚トロは【A】と和えて5~10分置き、下味をつける。
  2. フライパンに米油を入れて中火にかけ、①を炒めて【B】で調味する。
  3. 器に盛り付け、茹でスナップエンドウを添える。

長く炒めるともやしから水分が出て、水っぽくなるので気を付けてください。
豚トロはしっかり火を通して焼き色をつけ、もやしも温まる程度がおすすめです。

ヒガシマル淡口醤油を愛用してます。
薄口醤油や、お好みの醤油をお使いください。



スナップエンドウ。
半分に割ると、さやの右側と左側に、まんべんなく豆がわかれます。
この写真の、ピンクの線の部分から、切り込みを入れて開いて
20161218_k001
豆を片方によせて、豆が無い方のさやを切り落としたら↑ こうなります。

w66
全然 関係ない話なんですけど・・・
今日、歯科医院で定期健診してもらった時に教えてもらいました。

もともと、高濃度のフッ素が入った歯磨き粉をすすめられて使っていたんですけど・・・
高濃度のフッ素が入っている歯磨き粉
うがいをするときは、1回でいい
んですって。
何回もうがいをすると、せっかくのフッ素が流れてしまうそうで。
 
知らなかった!!!
これから気を付けようと思いました 
 
 
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINE / Twitter