今更ですが、無限ピーマン作ってみました。
ブログ内で以前紹介したレシピは、この2点。

今回は、エスニック風。
20171224_b04
生のピーマン×スイートチリソースです。
しかも、パクチー入り。
香りのあるお野菜が大好きな人には、たまらない味です・・・

ピーマンを選ぶときは、色ツヤのよいものを。
ヘタの部分が五角形のものよりも、六角形のものや円形に近い多角形のものの方が甘いです。
しっかり光合成して、栄養をたっぷりたくわえたピーマンは、花びらが多くなって、ヘタも花びらと同じ数になると言われています。

ピーマンには、レモンと同じくらい、もしくはそれ以上のビタミンCが含まれています。
ビタミンCは加熱に弱いのですが、ピーマンに含まれているビタミンPがビタミンCを熱や酸化から守ってくれます。

  4-green5

乱切り・輪切りにすると、切り口の面積が広くなって、調味料が絡みやすくなります。
ピーマンが苦手な方は、繊維に沿って縦に切った方が、独特な香りが少なく済みます。
 
春先のピーマンは繊維がやわらかく、盛夏のころのピーマンは繊維がしっかりしています。お好みの切り方でどうぞ。

ボウルに、ごま油とスイートチリソースを入れて
20171224_b01
輪切にしたピーマンと和えるだけ。もしパクチーがあれば加えてもOK。
20171224_b02
写真で上にふりかけているのは、ポークフロス(中国語で猪髭)
豚肉で出来たふわふわの エスニック気分を盛り上げてくれるふりかけです(なくても構いません)

では、とりあえず 文字レシピ。


エスニック無限ピーマン

材料:2人分 調理時間:5分
カロリー:56kcal

  • ピーマン --- 2個
  • パクチー --- 少々
  • 【A】ごま油 --- 大さじ1/2
  • 【A】スイートチリソース --- 大さじ1/2
  • 【A】塩こしょう --- 少々

作り方

  1. ボウルに【A】を入れてよく混ぜます。
  2. 輪切にしたピーマンを、①と混ぜます。お好みで刻んだパクチーも合わせてください。

器に盛りつけたら、ポークフロスをふりかけても構いません。(一般的ではないのでレシピでは省いてみます)


にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINETwitter


table_s
先週、レシピサイトNadiaの大阪忘年会に参加してきました。
全員が写ってるわけではないのですが、こんな感じ。
20171224_a01

楽しいメンバーです。

頑張りどころを、聞いてみたら。
「150%の力で打ち返す事!」と一瞬で返されました。(Nadiaらしいw)
投げられたボールに限らず、大切な事かも。
100%の力じゃなく、150%を目指そう!と思った瞬間でした。

「私なんて」とか「私なんかが」って言う言葉を使うと、「それは続けてきた自分に失礼だから、使ったらあかん言葉」と たしなめられ。
緊張する時は、「緊張も楽しんだらいい」と アドバイスもらい。

心がいっぱいいっぱいになった時は「出来ない人には振らないから、がんばろ!」って言うてくれる。

昔は つまずいたら落ち込んでしまったけど、今は 直ぐに気持ちを立て直せる自分になれたから、それはかなりの成長。
今、成長できる所を成長させて1歩1歩進んでいきたいと願い
1つ また1つ 新しい事にチャレンジできた2017年でした。

年の瀬も近いので、ものすごく振り返っています
今までは、私が 誰と何を食べたのとか どんな風に考えているのかとか書いたところで、別に誰も興味ないし・・・と思ってブログに細かく書かなかったんですけど・・・
時々自分が読み返したい!
すべてを覚えておくのは厳しかったりするから・・・
しっかり書いていきたいと思います。