味噌汁や炒め物に ちょこっと入れる脇役きのこたちが、今日は主役!
香りのよいオリーブオイルで オイル蒸しにします。
 
1分ほど炒めて、後はフタをして 5分蒸すだけ
たったこれだけで、旨みたっぷり!
コク旨な きのこソテーの完成です。
20160316_a02
しかも、ドレッシング代わりにかけているのは、30秒で作れる(笑)わさびしょう油!!!
今回 私は、粗切りわさび&かき醤油との組み合わせで作りましたが、普段使っているわさび&しょう油を混ぜるだけでOKです。
 
きのこ類は、食物繊維、ビタミンD2、ミネラルなどの栄養素をたくさん含んだ低カロリー食品。60~70℃の加熱で、旨み成分のグアニル酸を生成する酵素が活性化します。
しっかり加熱したあと、フタをして蒸せば中まで火が通る!
時短で簡単な調理法だと思います。
 
それでは、レシピです↓
 

コク旨きのこソテー

材料:1人分
調理時間:6分

・エリンギ --- 2~3本(40g)
・ぶなしめじ --- 1/4パック(40g)
・オリーブ油 --- 大さじ2
・塩こしょう --- 少々
・パルミジャーノチーズ --- 12g
・削り節、しょう油、おろしわさび --- 適量 

1.エリンギは厚さ8mm以下になるように縦に切り、ぶなしめじは小房にわけます。

2.オリーブ油を入れて中火で熱し、(1)を炒め 塩こしょうをふります。
20160316_a01

3.フタをして火を止め、そのまま5分ほど置いて火を通します。
その間に、パルジャミーノチーズを削ぎます。

器に盛りつけ、パルミジャーノチーズを散らして 削り節をのせ わさびを溶いたしょう油をかけます。

finger-icon05_r1_c5火が通りやすいようにエリンギは包丁で厚みを均一にしてください。
鍋がしっかり温まってから、きのこ類を加えて炒めてください。鍋が温まる前に炒めて火を止めてしまうと、中まで火が通らないので、気を付けてくださいね。

このパルミジャーノレッジャーノ。
美味しい~
チーズグレーターで、粉状にしようかと思ったんですけど、贅沢に そのまま包丁で削ぎました。
20160316_a03
香りのよいオリーブ油と、美味しいパルミジャーノ。 粗切りのわさびと、かき醤油。 めっちゃ絶妙な組み合わせ・・・。 いくらでも食べれそうです w
 
w66
昨日、すんごく久しぶりの友達と おうちランチしてました。
それで頂いたパルミジャーノ。 写真にも一緒に写ってますが、コストコで売ってるみたいです!
地元の絶品いちごも写真に撮ればよかった・・・(;∇;) 
 
ポーセラーツのインストラクターをしている彼女が作った手作り石鹸。
  
夜、娘と二人。
 
娘:「すごい! 石鹸って 手作りできるんや!」
私:「泡立ちも良いって言ってたよ」
娘:「使ってみる?」
私:「もったいないやん!」
娘:「めっちゃ良いニオイがする~~(o゚Д゚ノ)ノ」
私:「ほんまやー!」 
あまりにも良い香りなので、そそくさと、パソコンの所に持ってきました。
20160316_a05
何の香りの成分が入っているのか聞けばよかったわ(TДT)
 

こうやってブログ書いたり、メールチェックしたり、レシピ投稿したり、事務作業をしたり・・・と何かとパソコン周りに居座る時間が長いので、ついつい パソコン周りの物が増えます。
 
  
ワセリン特大サイズとか ← パソコンタイムは、水を使わない唯一の時間!
ヒアルロン酸モイストエッセンス ← これも肌とか顔に塗ったり
やわらか素肌クリーム ←これはかかと用。
ペーパーストーン ←本を見たり ページを開いたりするのに必要。
目薬数種 ←これも使い分け、必須
ブルーライト軽減眼鏡に、メモ帳、書類。
新幹線のチケット、飛行機の領収書、肩をあたためるあずきの温めるやつに、封筒、PCでニュース・TV見る時に使うコロコロローラーに・・・・
 
(-∀-。)

あれも・・・これも・・・で、何かと 散らかっていきません!? 
片づけって難しいわ~
と言いつつ、もう ここが 所定の位置になっております。
 
 
 - - - - - - - - - 
よかったら 「読んだよ~」のかわりに クリックお願いします ↓
1-blogmura1-recipe1-line