朝からパン焼きをしていたので、お昼はさっと シンプルな鍋にしました。
塩こうじ×ごま油  少しだけ薄口醤油も入れました。薄口醤油は実は甘酒が入っていたりするので、よりうま味がUPするかな〜と。実は塩×ごま油で作っても美味しいんです。

具は豚肉・キャベツ・春菊・豆腐
これも、冷蔵庫にあるものから適当に。
春菊は庭から採ってきました。

こう言うあっさりした鍋が好きです〜

塩こうじとごま油であっさりうま味たっぷりな簡単鍋のレシピ
この記事の目次
  1. 材料と分量
  2. 詳しい作り方
  3. 関連レシピ


材料と分量

4人分  調理時間:10分

  • 絹ごし豆腐 300g
  • 豚肉 300g
  • キャベツ 5枚
  • 春菊 1束
  • 【A】水800ml
  • 【A】液体塩こうじ 大さじ2
  • 【A】薄口醤油 大さじ2
  • 【A】ごま油 大さじ2弱
  • 七味やラー油 お好みで

液体塩こうじは、普通の塩こうじでも構いません。もしない場合は、塩小さじ1強で代用可能です(←シンプルで、ごま油とも合う!)


詳しい作り方・ポイント

  1. 鍋に【A】を入れて中火にかけ、味を整える
  2. 絹ごし豆腐を加えて煮込み、その間にキャベツ・春菊を洗って食べやすい大きさに切る。
  3. 豚肉・キャベツ・春菊を加え、フタをして軽く煮込む。器に盛り付け、お好みで七味やラー油をかける。
  4. Collage_Fotor01

豚肉は分量が多いので、下茹でして、ザルにあげて水気を切ったものを使っております。豚のうま味も逃げてしまうので、ここら辺はお好みで・・・
分量をさほど多くしなければ一緒に煮込んで、軽くアクを取ればOKです。

キャベツや春菊は、生でも食べられるものなので、豆腐が熱々になって、豚肉に火が通れば完成です!

w66

おだしも、そのまま飲めるくらいの味付けです〜
もしかしたら、男子たちから味が薄いって言われるかな〜と思ったのですが、追い調味料をせずに そのまま食べておりました。
特に主人は、昔は、濃いめの味付けが好きだったのですが、最近 薄味も楽しむようになったな〜って感じます。

私が作ったチャーハンを、味見もせずに塩をかけて食べた時代は、「味覚音痴め!!」って心の中で思って(←性格悪w) 見ないふりをしていたのですが…
ずっとお家ご飯を続けた結果
最近では、小さな味の違いまでわかるようになってしまい
逆にこっちが手を抜けなくなったよね…

鍋関連レシピ