2018年8月末に新発売されたばかりのエバラ食品「なべしゃぶ」をレポします。
9月になったから、スーパーにもそろそろ並ぶかな?
(と思って、今日 近所のスーパー2軒ほどで探してみたけど、まだ見当たらなかった・・・これからだと思われます)

こちらの3種類
食材をくぐらすだけでうまみが絡むから、つけダレがいりません!
お鍋としゃぶしゃぶの美味しいとこどり

20180907_00
2人分100g×2袋入り
(内袋1袋に対して、水350mlを足す)
味は、柑橘醤油つゆ・牛だしつゆ・ガーリックトマトつゆの3種類。
20180907_f00
レシピサイトNadiaをスマホからスクリーンショットで拝借

まず、ごま油薫る柑橘醤油つゆ
家計にやさしいもやしと、常に冷蔵庫に常備しておきたい白菜と、豚バラを使用。
もやしのひげ根をとってシャキっとさせたり、白菜は芯の部分を食べやすくしたり、こういう細かいポイントはぬかりなく。
20180907_f03
何でも放り込んでしまうのではなく、白菜でクルクルっと豚肉を巻いて食べやすくしてみました。
鍋しゃぶのつゆに、さっとくぐらせて完成です!
20180907_f4
写真を曇りの日に撮ったので、だしの色が濃いですが・・・
味、さっぱりー!
柚子とかすだちがきいていて、普段 鍋はポン酢派って言う人にぴったりだと思います。
20180907_c05
野菜もたっぷり食べた後のシメは、やっぱり うどんがぴったりです!
最初のつけダレのまま うどんを入れると、若干 味がしっかり目なので、野菜の水分とかで 程よく薄まってからがおすすめです(笑
20180907_c06

続いて、ガーリック油薫る牛だしつゆ
食べ盛りの子どもたちに、一番人気の味でした!
きっと、「肉」感が全面に出ているからだと思われます。
20180907_d05
牛だしのおかげで、すごくリッチな味わい。
なんなら、肉なしでも良いんじゃないかな?と思うくらいです(笑
が、肉星人のために、おいしい牛肉を用意しました。
牛と水菜の組み合わせが、ぴったりです。

シメは、あらかじめ茹でておいた フォーで。
20180907_d06
あまりにも牛だしのフォーが美味しすぎたので、だしを2日目も活用したりして。
2日目のフォー。
毎日食べても飽きない自信がある!
20180808_a01

そして、3種類目の
ガーリック油薫るガーリックトマトつゆ
普段、こういうのを食べない我が家には、初挑戦な味でした。
ピーラーでヒラヒラにした野菜と豚肉を、くるりと巻いて食べました。
すぐに火が通るのが嬉しい所。
20180907_e03
そして、これ。
ご飯を入れてあたためなおし、チーズを入れてリゾット風に。
リゾット外せません。
鍋が終わった後の ついでの料理とは思えない。
20180907_e04

3種類とも、シメまで美味さが続きます。
お腹がすいている食べ始めは、しっかり濃く。
どんどん野菜などの水分がプラスされたとしても、旨みや香りのおかげか、最後までおいしい!
市販の鍋の素って、こんなにも最初から最後まで楽しめるんだ!っていう新発見でした。
 
098e5fc5
で、この新商品
エバラ食品様×レシピサイトNadiaのタイアップ企画で、商品紹介+コラム+おすすめレシピが紹介されています。

ごぼうと糸こんにゃくでさっぱりだったり、油揚げをひと手間焼いてから使っていたり、ペンネやチーズなどで洋風になっていたり、モチモチの餃子の皮で包んで食べたり、Yuuちゃん美鈴ちゃん松山絵美さんの美味しいレシピもあり。
なべしゃぶを愉しめるページになっています。
 
このブログ記事で紹介した3レシピも提案させていただいてますので、よかったらご覧ください。
「なべしゃぶ」のススメ(レシピサイトNadia)
 

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINE / Twitter