白濁しているので濃厚スープに見えるんですけど、意外とあっさり。
白ねりごま(チューブ)+鶏ガラスープの素で簡単。
フライパン1つで炒めて作るスープです。
20170411_a01
頂きものの白ねりごま(小さいチューブ)がありまして。
開けないまま、放置してたので、一気に1本使いました。
1本っていっても、大さじ1が15gと考えたら、大さじ2と少しです ←そんなに多くない。
 

材料は冷蔵庫にあるものを。
今回は、むね肉・新玉ねぎ・にんじん・ごぼう。
20170411_a03
それに、キャベツと、なると巻き(練り製品)

肉は豚肉でもチャーシューでもミンチでもOK。
ニラ、長ねぎ、もやしなどのお野菜もおすすめ。
材料は、炒めながらしっかり火を通します。 →スープをグツグツしてしまうと 白ねりごまの香りが減るため
 
キャベツを加えたら、白ねりごま&鶏ガラスープの素を加えて、水で溶きのばします。
20170411_a06
スープがふつふつとしてきたら、完成!
っていうレシピ。材料はこちら↓

具だくさん練りごまスープ

材料:4人分
調理時間:15分

・鶏むね肉 --- 100g
・玉ねぎ --- 1/4玉
・にんじん --- 1/2本
・ごぼう --- 1/2本
・キャベツ --- 3枚
・なると巻き(ねり製品) --- 少々
◆白ねりごま --- 36g 
◆鶏ガラスープの素 --- 小さじ2
・塩こしょう --- 少々
・万能ねぎ(小口切り) --- 適宜 
・サラダ油 --- 小さじ1 

1.鶏むね肉は薄くそぎ切りに、玉ねぎ、にんじんは細切りにし、ごぼうはささがきにします。キャベツは食べやすい大きさに手でちぎっておきます。なると巻きは、6mm幅に切ります。
2.フライパンにサラダ油を入れて中火にかけ、鶏むね肉・玉ねぎ・にんじん・ごぼうを炒めます。
3.火が通ったら、キャベツ・なると巻きを炒め合わせ、◆の調味料・水600mlを加えて加熱し、ふつふつとしてきたら塩こしょうで調味します。器に盛り付け万能ねぎをちらしてください。

finger-icon05_r1_c5お好みでごま油辣油を足しても構いません。
火の通りの悪いものから炒めてください。 

私が頂いたチューブの白ねり胡麻は、ごま以外の材料も入っておりまして。

大きな声で言わないけれど、ごま100%で出来た白ねり胡麻は絶品。
ってことで、このチューブのは、こういうお料理で消費。
20170411_a02

hosi
今日のおやつ
20170412_02
大学芋
2cmほどの油&乱切りさつまいもをフライパンに入れて火にかけて作ると 中までの火の通りも早い!
20170411_01

star03
忙しい朝でもカンタン手軽に作れる!
サラダと豆でオープンサンドレシピコンテスト
Twitterや、Facebookのアカウントをお持ちの方が投票が出来るSNSキャンペーンは
2017年3月1日(水)~4月30日(日)まで。
star04

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村

スマホからブログにアクセスして、記事下のさらに下にある「更新通知を受け取る」をクリックすると、LINEに更新通知が届きます!