家では必ずサラダのストックがあって、野菜の副菜が大好きです。
そういうのばっかり書いているので、あんまり「肉」イメージはないかもしれませんが、肉も好きです
 (*´∀`*)
 
ってことで、今日は、肉巻きおにぎり。
調味料は、この春発売された 天塩さんの【天塩まろやか塩パプリカ塩分9%】です。
20160521_a05

塩パプリカ ”マッサ” とは?
 

パプリカを使ったポルトガルの伝統的な調味料です。
塩気・甘味・酸味のバランスが抜群で和洋中どんなお料理にも合います。 
 
食品のうま味を向上させる、にがりを含みあら塩「赤穂の天塩」で漬け込み、パプリカのコクと甘みを引き立てています。
様々な食材と合わせられるよう塩分を9%に抑え、まろやかな塩味です。
使いやすいペースト状で複雑な調理は必要なく、どんな食材にも相性抜群です。
話題の万能調味料
天塩まろやか塩パプリカ
http://www.amashio.co.jp/recipe/shiopaprika/ 

この 天塩まろやか塩パプリカページの、レシピを3つ考案させて頂きました。
 白身魚の塩パプリカ蒸し
 海南鶏飯塩パプリカたれ
 肉巻きおにぎり塩パプリカ風味

どれもちょっとぬってフライパンで加熱したり、炊飯器のスイッチを入れたりと言う感じのレシピです。
肉巻きおにぎりは、こんな感じで作っています。
目分量になると、私は同じ大きさに作れないので、前もってラップで形成。
80gの俵形のおにぎり4つ分です。
20160521_a0120160521_a02
巻き終わりだけ、薄力粉を少しつけて、その巻き終わりからフライパンで加熱するとはずれてきません。
20160521_a0320160521_a04
塩だけで作った時よりも、風味がよくて、家族にも大人気でした。
よかったらお試しくださいね。

- - - - - - - - - - - - -
 よかったら 「読んだよ~」のかわりに クリックお願いします ↓
1-blogmura1-recipe

LINEでの更新通知、登録されていない方がいらっしゃったらぜひ↓


Feedlyをお使いの方はこちらから↓


o0078008712818446570
そういえば、先日ランチに行ったお店も、すんごく美味しいお肉のお店でした。
ITOH DINING by NOBU

なんとなく、「何食べる~?」って話していて、誰かが「今日は○○が食べたい!」と全く主張しないメンバーで。
なんでも美味しく食べられる人たちあるあるですね。
ただ、「神戸と言えば、神戸牛!」みたいな感じで、お肉に魅かれて到着したのが、このお店でした。
13254405_830878607043259_3328038201398497665_n
シェフが鉄板で焼いてくれます。
お昼のめちゃくちゃお得なランチだったので、神戸からはだいぶ離れた牛さんだったのですが、それでも頬っぺた落ちてしまうくらいの絶品ランチでした。
13237754_830878647043255_6798655711195345609_n
お豆腐や新じゃがをソテーしたものも、美味しくてね。
「あ、ちょっとカットして!」
「もうちょっと持ち上げてー!!」とか注文を聞いてもらって・・・
 
手の幅が細くて華奢だわ。
奥の方も、最近髪の毛が長くて、それも似合ってるよねぇ~~~

いったい誰にしてもらってるねん!ってね。
このお二方です。
13227212_830878773709909_8224984615959459967_n
バリ猫ゆっきーちゃんと、Cho-cocoちゃんです。
二人とも 何時間一緒にいても心地よいオーラの持ち主。
やさしさの塊で出来ています・・・みたいな。
あっと言う間の時間でした  (*´∀`*)
 
 
ちなみに、ここのお店のご飯。
よく噛んで、じっくり味わって食べても、全くお米の種類の検討がつかず、お店の方に伺ったところ、ブランド米じゃなくて、契約農家さんのお米を使われてました。
 
お客様が来られる時間にも幅があるし、そのあと ガーリックライスに使ったりする事も多いので、お米の粒がつぶれにくいように、水分量は少な目でご飯を炊いているとの事。


今度おうちでも試してみよう!!!