合挽肉を使った肉みそ。
丼にしたり、サラダや冷奴のトッピングにしたり万能ですよ。

  1. 下茹でし(冷えても脂っぽくない)
  2. 玉ねぎやみそを加えて
  3. 炒め合わせるだけ。

フライパンでも、鍋でも どちらで作ってもいいですよー!
20190626_c01
みそを加えて、しっかりめの味付けにしていますよ。


フライパンで炒めて、出てくる脂をキッチンペーパーで吸い取っても構いません。
下茹でしておくと、あっさり仕上がり、お弁当にもぴったりです。
20190626_c07

ザルにあげて水気を切り
  • みじん切りにした玉ねぎ
  • みそ(トモエの『北海道の恵み』)
  • 醤油、酒
を加えて煮ます。
20190626_c06

味がしっかり絡むように、小さじ1/2ほどの米粉を加えています。
(なくても構いませんし、小麦粉で代用も可能です)
20190626_c05

ヘラで混ぜた時
鍋底の煮汁がほとんどなくなるくらいまで、煮詰めると良いでしょう。
20190626_c04

この北海道の恵みというお味噌。
甘みも感じられるお味噌なんです。

たまねぎも加えているので、肉みそも ほんのり甘い風味に。
お砂糖を入れなくても大丈夫でした。
お使いのお味噌に合わせて、甘みは調整してみてくださいね。
02

ほんのり甘い肉みそ

材料:4人分(作りやすい分量)
調理時間:10分

  • 合挽肉 380g
  • たまねぎ 1/4玉
  • 【A】みそ 大さじ3
  • 【A】酒 大さじ2
  • 【A】しょうゆ 大さじ1
  • 【A】米粉 小さじ1/2

作り方

  1. 合挽肉は、酒・塩(分量外・各少々)を加えた熱湯でさっと茹で、ザルにとって水気をきる。
  2. たまねぎは、みじん切りにする。
  3. 鍋に、①と②と【A】を入れて混ぜながら、煮汁がなくなるまで5分ほど煮込む。

Point

  1. 米粉は小麦粉で代用可能。なくても構いません(あると冷めた時に、しっとり仕上がります)
  2. 下茹ですることで脂っぽさがなくなり、お弁当など 冷めた状態で食べても美味しいですよ。
  3. 冷蔵庫で、2〜3日保存可能。


小鉢、カネ定製陶さんのです♪
このお花のん、ふちが可愛いくてお気に入り〜〜