昨日、粗挽き牛肉で作る【絶品そぼろ】をUPしたのですが、同じ粗びき牛肉を60gだけ使って白菜の煮物を作りました。

牛肉のうまみがたっぷりな、副菜です。
普段、ベーコンとか豚肉で作っているものを 牛肉に変えるだけで、全然味わいが違いますね~
20190108_07

牛肉60gって、大きめのスプーンに山盛り1杯くらいです。
煮汁(水150ml みりん大さじ1 酒大さじ1 うすくちしょうゆ大さじ1)を煮立てて
20190108_01
そこに牛肉を入れて、出てきたアクを取り除いてから
20190108_05
1cmの幅に切った白菜の軸を加え
20190108_02
上に葉を乗せてから、フタをして弱火。
10分加熱します。
20190108_03
フタをあけて、上下を返すようにして、もう5分ほど煮込んだら完成。
20190108_04

白菜から水分が出るので、味付けは少し薄めですが、牛肉のうまみたっぷりで、いくらでも食べれますよ~
作り置きとしては、冷蔵庫で3日保存可能。
食べる前に少し温めてから、お召し上がりください。

白菜と牛肉のうま煮

材料:4人分
調理時間:15分

  • 白菜 4枚
  • 牛粗びき肉 60g
  • 【A】水 150ml
  • 【A】酒 大さじ1
  • 【A】みりん 大さじ1
  • 【A】うすくちしょうゆ 大さじ1

作り方

  1. 白菜は1cm幅に切り、軸と葉先にわける。
  2. 鍋に【A】を入れて中火で煮立て、牛粗びき肉を入れる。出てきたアクを丁寧にとる。
  3. 白菜の軸→葉先の順番に入れ、フタをして弱火15分煮る。途中で1度 上下を返すように混ぜる。
 

薄味にしあげているので、お好みで調整してください。


普段は、こんな感じで
味付けの優しいおかずとか、切っただけのお野菜とかサラダとかと、ご飯がすすむ「しっかり味のおかず」を組み合わせています。
20190108_09

小春ちゃん@ぽかぽかびよりの 作り置きで一汁多菜献立の本には、作り置き要素が多いおかずを掲載しているので、ちょっと濃い目なのですが・・・野菜や薄味のおかずと組み合わせてみてください。
 
 
実は、この本
2017年に出版したものだったのですが、12月のライブドアブログ忘年会で プレゼント交換があったので、こっそり忍ばせました。
もちろん、メインのプレゼントはそっちじゃない物で、本はついでです 
どなたの手元に行くのかは、わからない状態でのプレゼント。

忘年会が終わってからとっても丁寧なメッセージやコメントを頂きまして。
しかも、こんな素敵に紹介していただいております。
おまけのつもりだったのに、すんごく使ってくださってる・・・
sumikoさん、ありがとうございます!
 
 
そして、私が頂いたプレゼントは何かというと・・・
ものすご~~~~~くお洒落にラッピングされたもので。
1
Ruuさんからでした。
 
会場出た所で、Ruuさんに「スタイリングに使ってみるね~」って 楽しくお約束して帰ってきたのですが・・・
帰りの新幹線で地方メンバーと一緒に開封したときの衝撃ったら!!!!!
(写真は、新幹線の中ですw)
メインの方のプレゼントと、おまけのプレゼント(←スタイリングの宿題はこれ)
 
メインの方のプレゼントは、私の活動範囲にないお店(←活動範囲が狭すぎるw)なので、今度 都会に出た時にじっくり!
 
そしてスタイリングの宿題が出ているものは、
 
かぶってみる?
クリスマスツリーにしてみるとか
奥の方に写しても、存在感半端ないな~とか
家族と、ヤイヤイ楽しみながら、もう1か月が経とうとしております・・・ははは。

いつか、スタイリングで調和させてみるわ!!!



にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINE / Twitter