おはようございます。
昨日 ちらっと書きましたが、今日は、きゅうりのオイスー漬けの紹介です。
20170914_04
これ、意外なおいしさ。
ちょっとクセになる味です。

 flower02_16flower02_15flower02_14
オイスーってなんやねん!って話ですが、
オイスターソース+お酢=オイスーだそうで。

最近、オイスターソース+マヨネーズ=オイマヨとか、オイスターソース+バターでオイバタとか。
よく聞くなぁと思ったら、そういう投稿テーマがあって 盛り上がってたのね!
(↑流行にすっかり乗遅れてるべ) 
レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017



オイスターソースは 結婚して料理をするようになってから ずっと愛用している調味料なんです。
と言うわけで、オイスターソース使用レシピは、いくつもブログにUPしています。
20170915_04

アジアに旅行に行ったら 必ず買ってくる調味料でもあります。
何本も(←笑)
同じメーカーのものでも、海外で買うと 日本で売っているものよりも、だいぶ粘度が高いような気がします。

いや、気がするんじゃなくて。
明らかにそう。
瓶を逆さまにして振っても、なかなか出てこず。
で、ブンブン一所懸命振ると 空気が入るのと同時に、ボタッて出る!みたいな。
(大さじで計量しにくいしにくい
 
 
それに加えて、今回使用したこのプラボトルのは計量しやすかったです。
20170914_01

オイスターソースを大さじ2・お酢大さじ1
あらびきガーリック・カイエンヌペパー(←辛みプラスのため)を入れて
20170914_02
片側に切り込みを入れたきゅうりを3本入れて、なじませます。
オイスターソースを使った浅漬けなんて、はじめて。
20170914_03
冷蔵庫で保存。
時々 上下を返したりしつつ、半日漬け込みました。

オイスターソースが大さじ2も入ってるんですけど、きゅうりからの水分で ほどよい味加減に!
薄すぎず、濃すぎず。
あらびきガーリックと、カイエンヌペパーも それぞれよい仕事してくれています。

(ない場合は、にんにくのチューブ少しと、一味でも構いません)

20170914_05
塩昆布・塩こうじ・鶏がらスープの素で作るような浅漬けは、散々食べたからか・・・
この、きゅうりのオイスー漬けのうまみにはまりました。 
居酒屋さんで出したら看板メニューになる気がする!


きゅうりのオイスー漬け

材料:4人分
調理時間:5分(漬け込み時間含まず)

・きゅうり --- 3本
【A】オイスターソース --- 大さじ2
【A】酢 --- 大さじ1
【A】あらびきガーリック --- 小さじ1/2
【A】カイエンヌペパー --- 少々
1.きゅうりは皮を縞目にむき、片側に切り込みを入れて、3等分に切ります。
2.ポリ袋に【A】を入れて混ぜ、①を加えて馴染ませます。
冷蔵庫で保存し、時々上下を返すようにして、半日漬け込みます。
finger-icon05_r1_c5 味が染みやすいように、皮を縞目にむいて、切り込みを入れていますが、めん棒などで叩いても構いません。

あらびきガーリック→にんにく(チューブ)
カイエンヌペパー→一味 で代用可です。



w66
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
↑サブブログ(ペット)/ ブログランキング
密かに可愛いと好評の 我が家のヒョウ柄ペットたち。よかったら見てやってください。
ひっそり更新しております


更新情報を受け取る?→LINE / Twitter