夏バテしても、なぜか お餅なら 食べられると言う不思議。
20180806_a09
夏のはじめのころ、息子が食欲減退した時に、実家の母がお餅をついてくれました。
海老のお餅と、ヨモギのお餅。
 
朝ごはんとか、おやつとか、夜食に、せっせと食べて、あっという間に完食!
と言う事で、遠慮する事なく
  • 食べきった事
  • 子どもたちがもっと食べたがっている事
  • 今度は青のりとプレーンのお餅がいいな
を伝えた所、再び お餅がやってきました。
わーい!
感謝して頂きます 

20180806_a08
なまこ餅、4本。
青のりが2本と、手前のは、フジッコさんのプチ蒸し豆入り。
炭水化物だけじゃなく、食物繊維もタンパク質も取れる!

豆が入ると、ほんのり甘くて香りもよくて、エンドレスに食べれそう。
お餅パワーで、すっかり夏バテも治りました


今日のお昼ごはん
20180806_a090
  • 豆のお餅
  • ゴーヤーとツナの佃煮
  • 庭のミニトマト
  • 豚肉の肉じゃが
  • 洋風金平
  • エスニック冷やしおでん。
手前の花紋のお皿(アイトーさん)に盛り付けているのは、主人のお弁当に入れたおかずの残りたちです。

エスニック冷やしおでん

エスニック冷やしおでん

by 小春

調理時間:15分
Comment

鶏がらスープの素と、ナンプラーを使って、あっさりしたエスニックおでんを作ります。市販のサラダチキンを使っているので、あっさり。冷やしても脂が固まる事がないので、スープも最後までいただけます。パクチーやライムはお好みで、食べる時に添えてください。

このレシピを詳しく見る


にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINE / Twitter