焼き浸しとか、揚げ浸しとか・・・
どうして、あんなに 美味しいんでしょう~~~
ちょっと時間が経って、じっくり 味がしみてるから そう感じるんでしょうね。

市販のめんつゆ使わなくても、ぱぱっと作れるレシピです。
もちろん、めんつゆで作ってもOK。
 
使うのは、玉ねぎだけ!
(削り節もあった方がより美味しいですが・・・)
ちょっとだけ、綺麗に輪切りにして 美しい焼き色をつけましょう

20151013_01
玉ねぎって、常備してあるお野菜ですよね。
ちょっと おかずが少ないな~って感じの時にも、ぴったりなおかずです。

この 簡単な玉ねぎ1つで作れる副菜。
以前、UPしたものなのですが、レシピブログmagazineに掲載!と言う事で、記事を編集して、再UPさせてください。
それではレシピです。

玉ねぎの焼き浸し

材料:2~3人分
調理時間:10分

◆しょう油、みりん、酒、水 --- 各40ml
◆鷹の爪 --- 1個
・玉ねぎ(中)---2個
・オリーブオイル --- 大さじ1
・削り節 --- 適量

1.鷹の爪は半分に切り、中の種を取り除きます。
鍋に◆を入れて強火にかけ、煮立ったら火をとめます。

2.玉ねぎは、皮をむいて1cm幅の輪切りにします。

3.フライパンにオリーブオイルを入れて中火にかけ、(2)の玉ねぎを炒めます。じっくり焼き色がつくように、両面火を通します。

保存容器に玉ねぎを並べ、(1)を注ぎ、削り節を散らします。

 
finger-icon05_r1_c5 玉ねぎは、ひんぱんに返すと崩れるので、気を付けてください。
だしが少し濃いようでしたら、お好みの分量の水を足してくださいね。

炒めると言うよりは
むしろ、中火で放置!
と言った方が、正しいくらい。
 
輪切りにした玉ねぎが、はずれないように 焼き色をつけてください。
 
ホーローの容器に保存すると、冷たいまま食卓に出しても良いですが、そのままコンロで弱火で温めてから出せます。
そのまま出しても良いように、最初から綺麗に盛り付けて保存しておけばOK。
20151013_04

スプラウトとか散らすと、色合いが綺麗になります。
 
めんつゆ以外に、生姜焼きの味付けにしたり、市販の焼肉のタレで作っても、ごはんがすすむ 作り置きおかずですー!!!

レシピブログmagazine Vol.9 春夏号<2016/03/22発売>に掲載!

人気の味はどれ?
作りおきおかずランキング!

 20160312_00
簡単&便利な作りおきおかずは、レシピブログでも大人気!今回は「主菜」「副菜」の2部門にわけてご紹介します。
忙しい日の食事やお弁当に、ぜひお役立てください♪ 
というわけで、副菜の 第7位の所に掲載していただいています。
お気に入りにしてくださった皆様、ありがとうございます

書店で見かけたら、ぜひ手にとってみてください。
 
 
こちらのレシピ、レシピブログ内の "くらしのアンテナ" のコーナーで紹介されています。
掲載記事あとひと品にお役立ち!簡単&便利な「玉ねぎの常備菜



 - - - - - - - - - - -
よかったら 「読んだよ~」のかわりに クリックお願いします ↓
1-blogmura1-recipe1-line