2017年が素敵な1年になりますように・・・
今年もどうぞ宜しくお願い致します。



20161231_o01
今年のお節料理は、初
お重に詰めました。
実家からもらったお重、21cm×21cm。
4人分だったら、これくらいがちょうど良いかな?と言うサイズです。
三段重なので、一の重に祝い肴・口取り、二の重に焼きもの・酢の物、三の重に煮物を詰めました。
 

一の重:祝い肴・口取り

お屠蘇を飲む時の祝い肴や、お酒が飲めない人のために、甘めの味付けのものを中心に詰めます。
20161231_o03
奥から時計回りに
ねと~っとした感じの栗きんとん、家族に不評なので。かために作って 最初から皆の大好物な胡麻揚げ団子にして、食べやすい状態にしておきました。
だて巻きは、帆立と山芋入りの甘くないもの。
和菓子は買い出しの時に見つけて可愛いので買っちゃいました。
黒豆は甘さ控えめのお気に入りのお店のん。2016年のお正月に、「今度は自分で煮よう」とか書いている記事を読んで苦笑い
田作りと、ピリ辛たたきごぼうレシピは、特におすすめ。


二の重:酢の物・焼き物


酢の物・焼き物・ご馳走となるものを詰めます。
20161231_o04
ローストポーク、今回は低温調理じゃなくてオーブンで焼き上げました。近いうちにレシピUPします。
かずのこは、富士山に見立ててカット ←なんてね。適当に詰めれるだけ詰めました。
なますは、たこさえ入れておけば家族にも大好評
いくら醤油漬け、ここには入りきらなかったので 冷蔵庫にも入ってます。
えびの旨煮は今年は車えびで作ったの。実家のは煮る前に脚が取り除かれていたんだけどネットのレシピで見るとついているものも多いな・・・と。どうせ頭の部分は取って食べるので 頭の方についてある前脚はついたままにして(ヒゲはカットしています)、腹の方についてある後脚は取り除いておきました。
 
家族の誰も、全く気が付いてないけどねっ


三の重:煮物


20161231_o05
昆布巻きは、バリ猫ゆっきーちゃんのレシピで作りました。甘すぎず辛すぎず絶妙に美味しくて、自分の料理の腕をほめてしまった ←いやいや、レシピが優秀なんだよね
れんこんとにんじんの甘酢煮はいつも作ってるから簡単。黙々と飾り切りに専念。
里芋を綺麗に六方むきにして煮て、宮崎県産原木乾椎茸を長寿になりますように~と亀甲切りにして甘辛く煮て。
花こんにゃくは白だしで煮て、手毬麩の生麩を煮含めて。筍はかつお出汁で煮て。
色合いを気にして、味も変えて別茹でしました。

予定ではお煮しめだけで、この三の重が埋まるはずだったのに、お重が私の想像以上に大きくて埋まらない
ってことで、一の重に入れようと思っていた昆布巻きをこちらに入れる事になり・・・
料理の数が、吉数である5,7,9種類になるよう、何をどう入れるのかを考え直しました。

パズルみたいに、ぴたっと組み合わさった瞬間、爽快な風が吹くよね!?
 
 

BRUNOスレートに盛り付けてみた

お節料理をお皿に盛り付けたらこんな感じです。
2016年は白いお皿だったので、2017年は黒のマルチスレートに。
20161231_o02
BRUNOさんのホームページでのマルチスレートの特集ページはこちら↓
BRUNO(ブルーノ)から「マルチスレート」が登場!
~料理の色彩を引き立てる、天然石のサービングプレート

  
スレートは油分や酸(←特にレモン!)など、盛り付ける食材によって染みになったりします。
使った後に、食用油を薄く塗って乾かしてから使うと良いです。
(私は使う前にももう1回洗って、サラダ油を薄く塗って使っています~)


1日30品目!って言うの
お節料理なら達成しますね


 4-green34-green9 (1)


2017年の目標
レシピを増やす事
隙間時間の作り置きおかずを手抜きせず、家事効率をあげる事
 
メンタルブロックを作らないこと。



メンタルブロックって、思い込みによって出来る意識の壁の事。
「私にはちょっと無理かも」
「そんな事出来るかなぁ・・・いやぁ、ちょっと」
って思ってしまう事 多々あるはず。
そう思う事で、自ら自分の周りに壁を造ってるんですよね。
 
「メンタルブロックを外す事」って書くと、「造ってしまっている事」が前提になるから、「作らない」って書いてみた!
言葉は生きてるから。
目標は大きく!!!
 
 
今年も 様々な事に感謝して どんな状況も楽しみつつ 広い世界を見たいな。