今年のお節料理は、食べきれる分量で作ったので、あっと言う間に完食。
お節料理を食べきるにつれて、なんだかお正月が終わる気がしてさみしい気分。
いつもの毎日が始まるから、そろそろ気合入れていかなきゃ!

お節料理が残っていたら、違うお料理にアレンジするのも楽しいよね。
栗きんとんや黒豆、お餅などのアレンジレシピをいくつか紹介します。
※ 画像・レシピ材料の吹き出しをクリックするとレシピ頁に飛びます。

栗きんとんが余ったらリメイク~胡麻揚げ団子

余ったら・・・とタイトルに書いているけど、これのために栗きんとんを作りたくなるほど好きです。
胡麻揚げ団子。
栗きんとんが入っているものと、こしあんが入っているものと、両方作って、かわりばんこに食べたいな。
20161231_07
20180104_a01

黒豆いりぐるぐる模様の抹茶ラウンドパン

抹茶入りの生地とプレーンの生地を重ねて、黒豆をのせて くるくる巻いて焼くパンです。
レシピは、食パンよりに作ってますが、もっと砂糖を増やして甘いパンにしてもよいかと。
パンにすると、不思議に売れ行きがよくなります・・・なぜ?
20170103_06
20180104_a02

フライパンで作る餅ピザ

丸もちでも切りもちでも、なんでもオッケイ。
厚みが8mmくらいになるようにカットして、あとはフライパンで焼いてピザにします。
ホイルシートがあると、こびりつかずに 後片付けも楽ちんになりますよ。
もちっとした食べ応え満点なピザ、子どもたちに大好評です。
20151206_08
20180104_a03

根菜入りの餅巾着

お煮しめや、カットした餅を 薄揚げの中に入れて、ちくわで止めて煮込んでしまいましょう♪
具をたくさん入れすぎると やぶれてしまいそうになるので、気を付けつつ・・・
でも具だくさんな方が、なんだか嬉しいですよね。
20161222_b08

20180104_a04

にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINE / Twitter