昨日は主人の実家でカニ鍋+お寿司
今日は自分の実家でお好み焼き+タコパ。
食べ過ぎないようには気をつけているけれど、体重計に乗っていません
(変わっていませんように・・・)

我が家のお雑煮は、実家で慣れ親しんだお澄まし仕立て。
焼いたお餅と水菜とかしわのお雑煮
かしわと水菜入り。
紅白のお餅は焼いて加えます。(桜えび入り+プレーン)

おせち料理に冷凍のいくらを準備していたのですが、1パック解凍したのは失敗…
半分に分けて解凍すればよかったな。
と思っても1年後に覚えている自信がないので覚書です。
いくら丼
今年はいくら消費のため、贅沢にいくら丼にしました。
子供達、大喜びです。
毎日、同じようなおせち+お雑煮が続くのもあれなので、少しずつリメイクして楽しみます。

過去記事の おせちリメイクレシピたちもリンクしておきますね。

おせち料理のリメイクにちらし寿司
最後まで残っていたおせち料理(なます・くわい・銀杏と生麩の含め煮・とびっこ)を、ちらし寿司にした、2018年1月のレシピ。
具材の水気を切って食べやすい大きさに切り、酢飯に混ぜるだけです。
おせち料理全般のリメイクに【贅沢ちらし寿司】


お節のリメイクに根菜入りの餅巾着
お餅や、お煮しめ・叩きごぼうなどの根菜類を、餅巾着にした2016年12月のレシピ。
餅も根菜類も、うすあげに入れやすい大きさにカットし、口の部分はちくわで止めて(楊枝でもOK)煮込むだけです。
根菜入りの餅巾着


栗きんとんをごま揚げ団子にリメイク
栗きんとんを、ごま揚げ団子にする2016年12月のレシピ。
白玉粉と薄力粉を耳たぶくらいの柔らかさになるまで捏ねて、栗きんとんを包み、ごまをまぶして揚げます。
 栗きんとんごま揚げ団子


黒豆入りぐるぐる模様の抹茶ラウンドパン
パンを作る時に、抹茶生地とプレーン生地を用意して、くるくる巻いて作るラウンドパン。中に大納言かのこ(甘納豆)を入れたり、黒豆を入れたり。
 黒豆入りぐるぐる模様の抹茶ラウンドパン



リメイクというか
アレンジというか。
密かにリメイクする方が、好評だったりしますよね〜。
これも、おせち料理の楽しみ方の1つかな。