あと少しだけ残っているおせち料理をアレンジしています。今日の朝ごはんは 鶏そぼろの焼きおにぎり風 

おせち料理に入れていた松風焼きを細かく刻んで、鶏そぼろ風にし、焼きおにぎりにしました。

松風焼きだけでも美味しいけれど、焼きおにぎりにすると、香ばしく焼けたところが美味しくて、これもまたおすすめ〜!

松風焼きのリメイクレシピで焼きおにぎり
この記事の目次
  1. 材料と分量
  2. 詳しい作り方
  3. 補足(コツ&ポイント)


材料・分量

2人分  調理時間:6分

  • 松風焼き 2切れ
  • ご飯 260g
  • 米油 少々

詳しい作り方・ポイント

  1. 松風焼きを、粗めに刻む。ラップを使ってご飯と合わせ、おにぎりを2個作る。
    Collage_Fotor01
  2. フライパンに米油おにぎりを入れて中火にかける。
    Collage_Fotor02
  3. フライパンが温まったら弱火にし、ハケで醤油を塗って両面こんがり焼く。
    Collage_Fotor03

補足(コツ&ポイント)

ラップで握る時、ご飯と 刻んだ松風焼きを混ぜてもいいですし、刻んだ松風焼きが側面に来るように握っても構いません。お好みでどうぞ。

醤油を塗ってからは焦げやすいので、弱火で加熱してください。

おせち料理の松風焼きレシピ

このレシピのカテゴリー
ご飯・丼
キーワード
和食正月・お節フライパン

illust-pan1

このお正月はおせち料理の売れ行きが悪いなぁ・・・
とよくよく考えてみると。
12月の料理教室と、コラム2つぶんのおかげで、言われてみると、何かしらのおせち料理を食べ続けてきたようなもので

そりゃそうなるよね。
飽きるよね。
来年は、もっと雰囲気の違うものを少量ずつにしようっと。