エビチリの牡蠣バージョンです。
豆板醤のピリっとした辛さと、卵のマイルドさが、絶妙にあいますョ。
20160304_03
牡蠣、加熱しすぎると固くなりますが、半生なのも怖いので・・・
加熱時間はお好みで調整してくださいね。
 
牡蠣1パックだけだと少ないので、玉ねぎで増量!!
それではレシピです。


牡蠣のチリソース炒め

材料:2人分
調理時間:12分

・牡蠣 --- 1パック(身120g)
・塩 --- 小さじ1
・片栗粉 --- 大さじ1
・玉ねぎ --- 1個
・卵 --- 1個
◆水 --- 100ml
◆ケチャップ --- 大さじ3
◆さとう --- 大さじ1
◆酒、鶏がらスープの素、しょう油 --- 各小さじ1
◆豆板醤 --- 小さじ1/2~
・サラダ油 --- 適量
・万能ねぎ(小口切り) --- 少々 

1.牡蠣はザルに入れてをまぶした後、流水でさっとすすぎ、キッチンぺーパーで水気を切ります。
玉ねぎは皮をむいて、繊維をたつように 1cm幅に切ります。
◆の調味料を合わせておきます。

2.は水小さじ1を加えて溶きほぐします。
フライパンにサラダ油を入れて中火にかけ、ふわふわの炒り卵を作り、取り出しておきます。
 
3.フライパンにサラダ油を入れて中火にかけ、玉ねぎを炒めます。
火が通ったら、片栗粉をまぶした牡蠣を加えて炒めます。
20160304_05

4.合わせておいた◆の調味料を加えて、とろみがつくまで加熱します。
20160304_06
(2)の卵を加えてさっと混ぜたら、器に盛りつけ、万能ねぎを散らします。
20160304_07


finger-icon05_r1_c5牡蠣に片栗粉をまぶしているので、チリソースにとろみがつきますが、とろみが少ない場合は、お好みで水溶き片栗粉を足してください。

辛いのが好きな方は、豆板醤 もう少し増やしてみてくださいね。
我が家は、小さじ1入れると、子どもたちが「辛い~~~」と言うので、小さじ1/2くらいにしています。
20160304_04
エビチリ、大好きなんです。
鶏肉で作っても美味しいですけど、牡蠣もまた格別ですね♪
 
w66
今日はずいぶん暖かくなりましたねぇ~
花粉症対策で、毎日れんこんを食べるように心がける!(でもたまに忘れてしまう日もあり ^^;)を続けてます。
花粉症を軽減するれんこんを、野菜氷(れんこん氷)にして保存 
 

で、効果はどうなん??ってところですよね。

去年も していたのですが。
楽になったかな? 楽になってないのかな? 実際のところ微妙にわかりません 
乳酸菌も毎日摂取していますし。 

花粉症があまりにもひどいので、1月には、アレルギー科で薬を処方してもらって、前もってきっちり飲んでいます。
なので、お薬効果か、れんこん効果かわからないまま。
(・∀・。(-∀-。)

いいんです。
継続は力なり。
続けてみましょう~~~!!!
(スムージーにちょこっと入れると 簡単でいいですよ~)


- - - - - - - - - -
よかったら 「読んだよ~」のかわりに クリックお願いします ↓
1-blogmura1-recipe1-line