今日のお弁当に入れていた きゅうりのゆず胡椒ポン酢漬け。
美味しかったので、レシピを残しておきます。と言っても、とっても簡単。
干して水分を少し飛ばした後に、ゆず胡椒+ポン酢となじませるだけです。
20190709_s02


きゅうりのポン酢漬け

ちょっとさっぱりしたお漬物が食べたい時におすすめ。
ポン酢がメイン。
ゆず胡椒はゆずの香りと塩味がプラスになるし、ラー油にすると辛さがプラスになるし、お好みでお使いください。

きゅうりを干す

きゅうりを少し干して水分を飛ばすのが、おすすめです。
冬場だったら、日中日当たりの良い場所で3〜4時間干せるんですけど、夏場は陽に当てるとずるけてしまうので…
20190709_a03
風通しの良い日陰で、1〜2時間で構いません。あまりに気温が高い日は適さないので、その場合は、塩もみなどで水分を抜いてください。
きゅうりが大きく育っていたので、種の部分を取り除いています。


調味料と合わせる

干したきゅうりを洗い、ポリ袋に入れ
ポン酢・ゆず胡椒・砂糖と合わせてもみ、冷蔵庫で一晩おいておきます。
20190709_w01

きゅうりのゆず胡椒ポン酢漬け

材料:4人分
調理時間:ー分

  • きゅうり 3~4本
  • 【A】ポン酢 大さじ1.5
  • 【A】ゆず胡椒 小さじ1
  • 【A】砂糖 小さじ1/2

作り方

  1. きゅうりは縦半分にきり、種の部分を取り除き、1cmの斜め切りにする。日陰の風通しの良い場所で、2時間ほど干して、水分を少し飛ばす。
  2. 干したきゅうりを洗う。
  3. ポリ袋に、②と【A】を入れて、半日ほどなじませる。

Point

  1. 水分を少し飛ばすことで水っぽくなりません。お好みでどうぞ。
  2. 日光をたっぷり浴びたきゅうりは、なり口の部分が苦い場合があります。その場合は、ヘタの部分を多めに切ってなり口部分の皮を分厚くむく、切って水に10分ほど晒してあく抜きするなどで、苦味が減ります。