写真の見た目が とっても シックなんですけど・・・
なかなか万能な、お肉のストックおかずなんです。
20160120_q00
豚薄切り肉を、ちょこっと切って、丸めて肉団子にします。
 
  • かたまりの肉よりも、より 調味料がしみ込みやすい
  • 冷凍ストックしていたものを 解凍しても、柔らかくて食べやすい
  • 家計にも優しい
  • アレンジ自由自在!!!
  • もちろん、そのまま食べてもOK
 
嬉しい事がいっぱいの、作り置きできる お肉のおかずなんです。
と言うわけで、今日は、ポークボールのレシピと、ポークボールを使った食べ応えのあるおかず3品まとめです。



万能なストックおかず【ポークボール】

材料:作りやすい分量
調理時間:20分

・豚薄切り肉(細切れ) --- 800g
★塩こしょう --- 小さじ1/2
★小麦粉 --- 大さじ4
・サラダ油 --- 大さじ2
◆トマトケチャップ、中濃ソース、水 --- 各大さじ4 

1.豚肉は、1~2cm幅に切り、ボウルに入れて★の塩こしょう・小麦粉を加えて混ぜます。
ハーブソルトを加えても構いません。
20160121_01
 
2.豚肉を食べやすい大きさに丸めながらわけ、小麦粉(←この時の分はレシピ分量外を軽くまぶしながら 形を整えます。
20160121_02

3.フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、周りがカリっとするように焼きます。
20160121_03
28cmフライパンで作っています。
頻繁にいじらずに 焼き色がつくまで じっくりゆっくり 炒めると崩れません。


4.周りに焼き色がついたら、フタをして弱火にし、5分ほど蒸し焼きにします。
フタを開けて ◆のトマトケチャップ・中濃ソース・水を加えたら強火にし、フライパンをあおって、ソースを煮絡めます。
20160121_04

finger-icon05_r1_c5中まで火が通ったら、崩れることはありません。
ソースと煮絡める時は、フライパンをあおって 手早く馴染ませてください。

保存は、冷蔵庫で5日ほど。
冷凍保存する場合は、1か月ほどで食べきってください。 

ポークボール
そのまま、サラダと一緒に食べても美味しいですし
お弁当に入れても◎なんですけど、さらにボリュームUPして、食べ応え200%のおかずにアレンジしたものは こちら。

ポークボールとかぼちゃのパン粉焼き
ポークボールと野菜のチーズ焼き
ポークボールの酢豚風野菜炒め
 
ポークボールに野菜を合わせただけで
オーブントースターで焼き色を付けたり、ちょっと フライパンで炒め合わせたりの 簡単なレシピになっています。
 
特売の時や、時間のある時に ストックして、忙しい時に活用してみてください
昨日はたくさんの更新にお付き合いくださりありがとうございました~
 (*´∀`*)

kousin01kousin02