カリフォルニア・レーズン協会様の公認クッキングアンバサダーとして、2か月に1回、テーマに沿ったレシピを提案しております。
カリフォルニア・レーズン協会
カリフォルニア・レーズンクッキング アンバサダー レシピコレクション
 
レーズンって身体に良さそうだし そういう話は聞いた事あるけど、どんな風に良いのか~を簡単に言うと(豆知識)
速攻性のあるエネルギー源
レーズンは約70%の果糖・ブドウ糖を含み、砂糖(しょ糖)より吸収されやすいから、効率のよいエネルギー元になります。スポーツにもぴったり。

ミネラルが補給できコレステロールはゼロ
カリウムを豊富に含み、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、銅、マンガンなどのミネラルをほどよく含みます。脂質は低く、コレステロールはゼロ。
ちなみに、料理には
そのまま使って食感を楽しんだり
刻んだり
ペーストにしたり
砂糖の代わりに、自然な甘みをプラスしたり 何かと使えるんですよ。

今回のテーマは
乳製品を使ったレーズン・レシピ
と言う事で、チーズやヨーグルトなど乳製品とあわせて、レーズンを愉しみ料理がずら~~~り。
よかったらご覧ください。
01


私は、むね肉にヨーグルトを加えてしっとりさせ
レーズンの甘み
カレー粉のスパイシーさで、ついつい箸がすすむ
レーズン入りスパイシーチキンナゲットを作りました。
20181204_a07

むね肉は、皮とか余分な脂を取り除いてみじん切りに。
少し粗いものや、細かいものなど、ランダムにすると、食感がよくなります。
20181205_a01

ヨーグルト・卵・カレー粉・しょうゆ・片栗粉・塩胡椒とあわせてしっかり混ぜ
20181205_a02

フライパンで焼きます。
20181205_a03
ちょっと油は多めにしておくと、周りはカリっとしあがりますよ。
冷凍保存もOKなので、お弁当用に ちょこっとストックしておくのもおすすめです。
20181204_a08

それではレシピです。

レーズン入りスパイシーチキンナゲット

材料:2~4人分(作りやすい分量)
調理時間:15分

  • カリフォルニア・レーズン 20g
  • 鶏むね肉 1枚(300g)
  • 【A】卵 1個
  • 【A】ヨーグルト 大さじ1
  • 【A】カレー粉 小さじ2
  • 【A】しょうゆ 小さじ1
  • 【A】片栗粉 大さじ3
  • 【A】塩・胡椒 少々
  • オリーブオイル 適量

作り方

  1. むね肉は、皮・脂を取り除き、包丁でみじん切りにする。レーズンはあらく刻む。
  2. ボウルに①と【A】を入れてしっかり混ぜる。
  3. フライパンにオリーブオイルを入れて中火にかけ、②をスプーンで形を整えながら焼く。上下を返して焼き色がつくまで炒める。

オリーブオイルはきってから器に盛り付けてください。
むね肉は、細かい部分やあらい部分などランダムで刻むと食感がよくなります。





にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINE / Twitter