きのこが美味しい秋には、ぜひ!
20180917_a01
味付けは塩やペパーのみですが
きのこが何種類も入っているのと、レーズンの甘みやうまみで、絶品です
ただ火を通してブレンダー(とかフードプロセッサーとか)で撹拌するだけなのに、それ以上のおいしさ!

使用した食材はこちら↓
20181005_a01
・カリフォルニアレーズン
・加熱用オリーブオイル(カルボネイルのオリーブオイルピュア、クセがあまりないので愛用してます)
・椎茸
・しめじ
・ホワイトマッシュルーム
・粉末ポルチーニ

この 粉末ポルチーニが、もしかすると一般的じゃないかもしれないけど
密かに、カルディとかオアシスで見かけます。
 
20181005_a02
きのこ類とレーズンを炒めて、煮込むだけ。
炒める時に、塩ひとつまみ加えることで、きのこから水分が出てきやすくなります。
201801005_a05
5分ほど煮込んだら、ポルチーニ粉末と牛乳を加えてブレンダーで撹拌します。
分量が少ない場合は、空気が入らないよう 専用の耐熱カップを使用したり 鍋を傾けるなど工夫して、なめらかに仕上げてください。
2011005_a06
あとは弱火で温めながら、塩とホワイトペパーで調味します。
簡単!
食物繊維たっぷりです。

玉ねぎ加えていないけれど、レーズンの自然な甘みがちょうどよいですよ。
ではレシピです。

4種のキノコのレーズン入りポタージュ

材料:4人分
調理時間:15分

  • カリフォルニア・レーズン 30g
  • しめじ 40g
  • しいたけ 40g
  • マッシュルーム 40g
  • ポルチーニ(粉末) 小さじ1/2
  • オリーブ油 大さじ1と1/2
  • 牛乳 150ml
  • 水 350ml
  • 塩、ホワイトペパー 各少々

作り方

  1. しめじは小房にわけ、しいたけ、マッシュルームは薄く切る。
  2. 鍋にオリーブオイル、①、カリフォルニア・レーズン、塩ひとつまみを入れ、弱火で全体がしんなりするまで炒める。
  3. 水350mlを加え、中火で5分煮込み火を止める。
  4. ポルチーニ、牛乳を足し、ブレンダーで撹拌する。
  5. 弱火で温めながら、塩、ホワイトペパーで調味する。器に盛り付け、お好みで乾燥パセリをふる。

この日は、こんな感じで ランチにいただきました。
ちょうど1か月くらい前だったかな。
20180918_b02
ブレンダーは、キュキュットCLEAR泡スプレーで洗っています。
【キュキュットCLEAR泡スプレー】の使用感をレポ/フープロの鶏挽肉・カレーのおたまetc
20180918_b03

本年度の カリフォルニア・レーズン クッキングアンバサダーの 第2回目のレシピでした。
今回のテーマは、カリフォルニア・レーズンときのこのレシピ
20181005_w01
麺類やご飯もの。
マリネ、炒め物、焼き物、スープ。
和食から洋食まで、たくさんのレシピが集まっているので、よかったらご覧くださいね。



にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
にほんブログ村 
1クリック応援ありがとうございます!

更新情報を受け取る?→LINE / Twitter