豚バラ大根を作ろう〜と思ったのですが、冷蔵庫にあった薄切り肉(肩ロース)で作りました。同じ調味料、同じ作り方で、豚バラ肉を使ってもOK!

フライパンで炒めながら味付けしていきますが、 最後に加える みそ&しょうが  がポイント! コクや香りがUPしますし、しっかり味の和風おかずは、ご飯にもお酒にも、もちろん翌日のお弁当にもぴったりです。

豚肉と大根のフライパンで作る簡単甘辛おかず

ご飯、食べ過ぎないように気をつけてくださいね〜(笑

この記事の目次
  1. 材料と分量
  2. 詳しい作り方
  3. 大根のおすすめレシピ


豚大根の材料

2人分  調理時間:12分  冷蔵保存:3日間

  • 豚肉 240g
  • 大根 1/3本
  • 酒 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • 薄口醤油 大さじ1.5
  • 【A】みそ 小さじ1
  • 【A】おろし生しょうが 小さじ1弱
  • 万能ねぎ(小口切り) 適宜
  • 油 適量

関西は、薄口醤油の文化なので、薄口醤油を よく使います。普通の濃口醤油を使う場合も同じ分量で構いません。味をみて塩気が足りない場合は、塩を足してください。


詳しい作り方・ポイント

  1. 大根は皮をむいて縦4等分に切り、1cm強のいちょう切りにするCollage_Fotor01
  2. フライパンにを入れて中火にかけ、大根と豚肉を炒める
  3. を加えて、豚肉をほぐすように炒める
  4. みりん・薄口醤油を加えてさっと混ぜ、フタをする。煮汁が少なくなるまで5分ほど加熱するCollage_Fotor02
  5. 【A】を加えて全体の水分を飛ばすように炒めるCollage_Fotor03
  6. 器に盛り付け万能ねぎを散らす
098e5fc5

ずっと中火調理で構いません。
大根は一口大のいちょう切りにしていますが、お好みで乱切りでも構いません。

フタを取った時に、大根が柔らかくなっているか確認してください。まだ柔らかくなっていないのに煮汁がなくなっているようでしたら、水を足して加熱してください。

煮汁が完全になくなってしまうと、みそ&しょうがが混ざりにくいので、煮汁が少し残っている時に 溶かしながら加えてください。

おろし生しょうがは、ハウスの大容量シリーズ(ねりスパイス)です。
この商品、今までのチューブの4本くらいの分量!しかも生姜の繊維をより感じられる商品で、最近愛用しております。
ハウス食品×レシピブログのモニターコラボ広告企画にスパイス大使として参加しております。
ねりスパイス大活躍!にんにく&しょうがたっぷりレシピ

このレシピのカテゴリー
主菜のおかず
キーワード
大根豚薄切りフライパンスパイス大使和食

大根のおすすめレシピ