今日は高校受験関連で、息子の高校はお弁当なしでした。
お昼ご飯は家で、あり合わせの材料で 厚揚げのソースチャンプルー にしました。

ソースを使うと、いつもと少し違う感じで、あと引く美味しさです。
ソース大好き!関西人あるある。

厚揚げのソースチャンプルー
この記事の目次
  1. 材料と分量
  2. 詳しい作り方
  3. 補足(コツ&ポイント)
  4. キッチンの片付けの話


材料と分量

2人分  調理時間:10分

  • 厚揚げ 100g
  • 豚バラ肉 100g
  • キャベツ 2枚
  • 溶き卵 2個分
  • 酒 大さじ1
  • 【A】ソース 大さじ1
  • 【A】薄口醤油 小さじ1
  • 【A】ブラックペパー 少々

詳しい作り方

  1. 厚揚げは三角の一口大に切り、豚肉は4〜5cm長さに切る。キャベツも食べやすい大きさに切る。
  2. フライパンに、厚揚げ・豚肉を入れて中火にかけ、豚肉の色が変わってきたらキャベツ・酒を加えて混ぜ、ふたをして1〜2分ほど蒸す。
  3. Collage_Fotoro01
  4. キャベツが温まったら【A】を加えて炒める。
  5. 最後に溶き卵を加えて、さっと混ぜて火を通せば完成。
  6. Collage_Fotoro02

補足(コツ&ポイント)

溶き卵を加える少し前に、油(レシピ分量外)を追加すると、卵がふわっと仕上がります(お好みでどうぞ)。味付けをしっかりしたい場合は、溶き卵に白だしを加えても構いません。

豚肉に下味をつけていないので、ソース味でしっかり味付けしました。

このレシピのカテゴリー
おかず>主菜
キーワード
厚揚げ豚バラ肉キャベツフライパン

キッチンの片付けの話

週末、キッチンの片付けをしていました。
【公式】BRUNO ブルーノ レンジラック レンジ台 キッチンラック 収納家具 レンジ キッチン収納 食器棚 棚 ラック キッチン
【公式】BRUNO ブルーノ レンジラック レンジ台 キッチンラック 収納家具 レンジ キッチン収納 食器棚 棚 ラック キッチン
こちらの、レンジラックが届いたので・・・
昨晩、家族がお風呂に入っている間に、組み立てました。

本来は、オーブンレンジの上のスペースを生かすために使うラックなのですが、キッチンの炊飯器や電気圧力鍋周りのスペースの収納を増やすために使いました。

IMG_4223

この白い作業台は 引っ越ししてきてすぐに、とりあえず間に合わせでおいたカラーボックス+板。結構使い勝手が良いので、そのままずっと使っています(10年以上!)
IMG_4230
ラックのBRUNOのロゴはシールだったので…
取ろうかどうか迷いながら、そのまま付けています。

狭くて取り出しにくかった保存容器をとりあえず上に置きました。ちょっとスペースが有効に使えそうです(まだまだ置ける
IMG_4226

レトロで狭いキッチンなので、動線や使い勝手優先。
調味料ラックはこんな感じです。
(スパイス類は冷蔵庫です)
IMG_4229

コンロ周りは何も置いていません。
(掃除しやすいように)

ついつい 『ちょい置き』してしまうので、このままKEEPしなければ。
(目薬とか、花粉症の漢方とか、ハンドクリーム・軟膏とか、リップとか、ピン留めとか。1日に何回も使うようなこの季節の必須アイテムを、ついついこの炊飯器の周りに置いてしまいます。なぜなんだろう・・・