ブリのあらを買ってきたので、久しぶりにブリ大根を作りました。 にんにく+赤唐辛子入りで ピリ辛なブリ大根 です。

味付けは濃すぎず(←ここ大切)。赤唐辛子の辛みや にんにくの香りが アクセントになっています。おつまみとしても、おすすめです!

新鮮できれいなブリのあらに出会えるか… 買ってきてすぐに作れるか…を考えると、なかなか食卓に上がる頻度が高くないかもしれませんが  本当、美味しいよね〜

r07
この記事の目次
  1. 材料と分量
  2. 詳しい作り方・ポイント
  3. 魚を使ったおすすめレシピ


ピリ辛ぶり大根の材料

3〜4人分  調理時間:30分
冷蔵保存:3日間

  • ブリ(あら) 1パック(450g)
  • 塩 適量
  • 大根 1/2本
  • 砂糖 大さじ2
  • にんにく 2カケ
  • 赤唐辛子 2本
  • 【A】生姜 1/2片
  • 【A】醤油 大さじ4
  • 【A】塩 ひとつまみ
  • みりん 大さじ2

詳しい作り方・ポイント

  1. 大根は皮をむいて2cmの厚みに切り、とぎ汁で下茹でする。ブリは強めにを振り10分置く。熱湯をかけたあと 水にとり、うろこ・血・汚れを取る。
    Collage_Fotorr01
  2. 鍋に水600ml・大根・砂糖・にんにく・赤唐辛子を入れて中火にかける。沸騰したらブリを加え、アクを取る。
    Collage_Fotorr02
  3. 【A】を加えて落し蓋をして中火で10分煮る。みりんを加えて10分ほど煮込み照りをだす。Collage_Fotorr03

大根は、面取りをしたり 隠し包丁で切り込みを入れると、味しみが良くなります。
水から下茹でスタートし、沸騰してから10〜12分ほど火を通せばOKです。とぎ汁を使うと、大根のえぐみが減って甘みがUPしますが、なければお米をひとつまみ入れても構いませんし、この季節は甘みが強くてみずみずしい大根も多いので、電子レンジで火を通して柔らかくするだけでも構いません。(お好みでどうぞ)

赤唐辛子は半分に切って、中の種を取り除いています。なければ、輪切りの赤唐辛子を使っても構いません。

にんにくは煮崩れそうなくらい柔らかくなります。食感を残したい場合は、最後の方に加えてください。

彩りに、茹でた絹さやを添えています。白髪ネギもおすすめです(長ネギを切らしていましたー

このレシピのカテゴリー
主菜おかず
キーワード
ぶり大根和食

魚のおすすめレシピ