冬休みは、お野菜多めの食卓を心がけよう。
簡単にパスタオンリーとか、ピザのみとか。
そういうのに逃げないように心がけよう〜
と思いつつ、すでに息切れしそうです…(何日続くかな

と言うわけで、  野菜おかず・作りおき常備菜 のレシピを多く紹介していきますよ。
年末年始は体重KEEP!
なんならお野菜おかずで身軽になりたい!!
と言う方は、ぜひ遊びに来てくださいね〜

大根葉と豚肉の味噌マヨ炒めレシピ

今回のレシピは、大根の葉を豚肉と炒めました。
大根の葉っぱ、よく、ふりかけとか菜飯に使いますが、肉と炒めても美味しいんですよ〜
味は、ちょっとしっかりめのピリ辛味噌マヨ味です。

この記事の目次
  1. 大根葉と豚肉の味噌マヨ炒め 材料と分量
  2. 工程写真多めの詳しい作り方
  3. 補足(詳しいポイント・代用食材)


 材料と分量

2〜3人分  調理時間:10分
冷蔵保存:1〜2日間(若干水分が出るので作りたてが美味しい)

  • 大根の葉 1株分
  • 豚肉 320g
  • 塩・こしょう・片栗粉 各少々
  • 【A】味噌 大さじ1
  • 【A】マヨネーズ 大さじ1
  • 【A】豆板醤 少量

詳しい作り方・ポイント

  1. 【A】は まえもって混ぜておく。
    Collage_Fotor01
  2. 大根の葉を洗って、3cm長さに切る。
    フライパンに油(分量外)を入れ、豚肉を炒める。途中で塩・こしょう・片栗粉を振る。
    Collage_Fotor02
  3. 大根の葉(軸)を加え2〜3分炒め、出てきた水分をキッチンペーパーで拭き取る。
    残りの葉を加え、【A】を加えて混ぜる。
    Collage_Fotor03

補足(詳しいポイント・代用食材)

大根の葉は、他の菜っ葉で代用可能です。
軸の方がかたいので、長めに炒めて 食べやすい柔らかさにしております。また、炒めて出てくる水分で味が薄まるので、拭き取るようにしてください。

豚肉は下味をつけていないので、炒めながら塩・こしょうを加えております。
片栗粉は調味料とのつなぎの役目です。米粉や薄力粉でも構いません。
分量で言うと、小さじ1よりも少なくてOKです。

マヨネーズと味噌のおかげでコクがたっぷり!大根の葉が食べやすくなりますよ〜

このレシピのカテゴリー
主菜のおかず
キーワード
豚薄切りフライパン豆板醤10分

20191226_a03

  • 雑穀米入りご飯
  • 大根葉と豚肉の味噌マヨ炒め
  • 焼き厚揚げ 大根おろし乗っけ
  • 春菊のごま和え
  • 玉ねぎとワカメのお味噌汁

25日のお昼ご飯でした。
雑穀米は、美穀小町さんの国産100%。エゴマ入りの、うっとりブレンドです。
ブレンドごとに、香りや味が違うので、栄養価だけじゃなく 色々な楽しみ方ができる

あごが疲れるくらい よく噛んで食べました。
しっかり噛んだ方が、消化にも 吸収にも良いのはよくわかっているんだけど…
ついつい、わーーっと食べてしまいがち