大根を使ったシンプルなおかずです。使った調味料は 醤油+ゆず胡椒 のみ。

きんぴらみたいに少し甘みを出そうかな〜と思ったのですが、調味料で甘みを出すのではなく、少しだけ焼き色をつけることで、大根から甘み&コクを引き出しました。これ、お箸が進みますよ。

大根の柚子胡椒炒め
この記事の目次
  1. 大根のゆず胡椒炒め 材料と分量
  2. 詳しい作り方
  3. 補足(ポイント&コツ)
  4. 献立例


材料と分量

4人分  調理時間:10分  冷蔵保存:3日間

  • 大根 可食部350g
  • 醤油 小さじ2
  • ゆず胡椒 小さじ1
  • 米油 大さじ1

詳しい作り方・ポイント

  1. 大根は長さを4〜5cmに切って、端から幅5mm程度の板状に切る。少しずつずらして重ね、端から幅5mm程度の細切りにする。
    フライパンに米油を入れて中火にかける。
    Collage_Fotorq01
  2. 大根を入れてさっと混ぜ、3分そのままにして焼き色をつける。そのあと再びさっと混ぜ、2分ほど置いて焼き色をつける。
    Collage_Fotorq02
  3. 醤油とゆず胡椒を混ぜ、加えながら炒める。全体に味が絡んだら完成。
    Collage_Fotorq03

補足(ポイント&コツ)

大根の皮はきれいだったので、そのまま使いました。お好みでむいてください。葉の部分も少量一緒に炒めると、色和え良くなります。

ゆず胡椒は長く炒めすぎると香りが飛んでしまうので、さっと全体に調味料が行き渡れば火を止めてください。

醤油やゆず胡椒の香りや、大根の素材の味を引き立てるよう、くせがなくて栄養たっぷりなボーソー米油を使用しています。
こちらのアンバサダー企画に参加してます↓
炒めて&揚げて!ボリューム満点おかずレシピ
炒めて&揚げて!ボリューム満点おかずレシピ

このレシピのカテゴリー
副菜
キーワード
大根フライパン10分

献立例

豚丼の献立写真

  • 野菜たっぷりの豚丼
    (えのき・たまねぎ・糸こんにゃく入り)
  • 大根のゆず胡椒炒め
  • 卵とワカメの和風スープ

今日のお昼ご飯でした。
野菜たっぷりの豚丼レシピは、次のブログ記事で紹介いたしますね。
star04

今日、実母と買い出しに行ったのですが。
なんと70歳を前に、この季節にダイエットに成功していると言う…

私と同じくらいの身長なのですが、それくらいの体重になりたいな〜と私が願う体重そのものでした(今の私の体重よりも、マイナス4キロ)

母は、買い出しに行った時に、ポン酢ばっかり買いあさってます。
え!この前 箱で買う勢いだったのに、また買うの??みたいな・・・
寒い日は、一人鍋ばっかり食べているんですって。
と言うか、毎日寒い季節ですけどね。

白菜も春菊もたっぷり。
色串天を入れて、鶏手羽を入れて。
豆腐とくずきりも必須で。
お腹もいっぱいになるし、痩せるよ〜って。

私:「食べたいものを食べて、身軽になりたいんだけど、鍋は食べたいもののジャンルに入っていないんだけどな〜」

母:「あんたも、数年後には ポン酢を買い漁るようになるわ!」


くずきりとかお豆腐も、もっと自分の献立に組み込もう!
と思いつつ。
とりあえず、ハンドクラップダンスと スクワットで筋肉痛を楽しんでいる今日です。