牛肉とにんじんをシンプルに、 醤油と砂糖 で煮込んだ甘辛いおかずです。

材料シンプルで、味も想像通りですが、ご飯が進むおかずです。ちょっと深めのフライパンで簡単に作れるのが助かりますよ〜。

牛肉にんじんの甘辛煮
この記事の目次
  1. 材料と分量
  2. 詳しい作り方
  3. 補足(コツ&ポイント)


材料・分量

4人分 調理時間:15分 冷蔵保存:2日間

  • 牛肉 350g
  • にんじん 2本
  • 【A】砂糖 大さじ1
  • 【A】醤油 大さじ3
  • 【A】生姜(千切り)少々
  • 万能ねぎ(小口切り) 1、2茎
  • 白ごま 大さじ1
  • ごま油 大さじ1

詳しい作り方・ポイント

  1. にんじんを乱切りにする。フライパンにごま油を入れてにんじん→牛肉の順に炒める。
    Collage_Fotor01
  2. 水1カップ半入れて煮立て、出てきたアクを取る。【A】を加えて煮汁が少なくなるまで煮込み、万能ねぎ・白ごまを振る。
    Collage_Fotor02

補足(コツ&ポイント)

炒める→水を加えて煮込みアクをとる→調味料を加えて煮込む という手順です。
煮込む際に味をみて、薄く感じるようでしたら塩などを加えても構いません。

お好みで、にんにくを加えても美味しいですよ。

このレシピのカテゴリー
主菜おかず
キーワード
牛肉にんじんフライパン

098e5fc5
お知らせは、今年最後です〜
IDEAのサイトで、BRUNO同時2品!魅せおせちのコラムが公開になりました。
(URLリンクをクリックするとコラムへ。アカウントをクリックすると私のツイッターへ飛びます)

年末年始のおやすみ。
普段のご飯の準備だけでも忙しいのですよね
おせち料理は、さほど塩や砂糖をきかさず、いつもの作り置きのような感じで作るので、明日くらいからゆるゆると取り掛かろうと思います。

あれも作ろう
これも作ろうー!
って思っているだけでは気持ちだけが忙しくなるので、毎年のごとく メモに書き出しました。
おせち料理はメモに書き出して計画的に

実は かまぼことか伊達巻は、お正月セットですし。
いくらと昆布巻きは冷凍済み。
黒豆と数の子は準備ずみ。
煮物も、たたきごぼうと同時調理しようかな〜と。

多そうに見えるのですが、そんな大変でもなさそう。
栗きんとんは、ちょっと手をかけてみようかな。

また実況します。
去年の進み具合↓
おせち料理の進行状況①:お節レシピ&リメイクのリンク付き
おせち料理の進行状況②:野田琺瑯を鍋がわりに使うと便利
おせち料理の進行状況③:これでほぼ完成