久しぶりに、ごま揚げ団子を作りました。いつもなら鍋に油をたっぷり入れて揚げるところを、ホットプレート(たこ焼きプレート)で作ったので、まんまる! 油は少量で済み 片付けも楽チン。しかも、体に良い米油を使用したので、最高に美味しいごま揚げ団子になりました。

ごま揚げ団子を作ったことある方なら、わかると思うのですが… 
周りの白玉粉の生地が薄くて油の温度が高くなると、中の餡がプシューって出てきたりするんですよね。その時に油が跳ねたりすることもあるんです。かと言って周りの生地は薄い方が美味しいんですよ…

ホットプレートで作ると、油が跳ねる心配がありません!
たこ焼きを作るみたいに、転がすだけで美しく作れる!しかも油が無駄にならないのは、すごくおすすめです。

ホットプレートで作るごま揚げ団子レシピ

ホットプレートは、【 BRUNO crassy+ ブルーノ オーバルホットプレート(たこ焼き+深鍋セット) 】を使用しています。

たこ焼きが一度に24個作れるプレートなのですが、ごま揚げ団子は、12個ほどのレシピです。(MAXに大きく作ったので11個になりましたが・・・^^;←大きく作ると、ひっくり返しにくいので、このレシピで12個分作ってください)

ホットプレートで作るごま揚げ団子レシピ
この記事の目次
  1. 材料と分量
  2. 詳しい作り方・ポイント
  3. 補足(使用している米油について)


材料・分量

12個分 調理時間:15分
揚げる前の状態で冷凍保存可能:2週間

  • 白玉粉 80g
  • 薄力粉 30g
  • 水 100mlほど
  • 餡 240g
  • 白ごま 適量(30gほど)
  • 米油 適量

餡はこしあんでも つぶあんでも どちらでも構いません(私はつぶあんで作りました)


詳しい作り方・ポイント

  1. を一口大(20g)ずつ丸める。
  2. ボウルに、白玉粉・薄力粉・水を入れて捏ね、耳たぶくらいの柔らかさで手につかないようになるように生地を作る。
  3. Collage_Fotorw01
  4. ②の生地で①の餡を包み、白ごまをつけて形を整える。それを12個作る。
  5. Collage_Fotorw02
  6. ホットプレートのMiddle(中温)設定にし米油を注ぐ。
    だんごを全て入れたらHight(高温)に上げてひっくり返しながら5〜6分焼く。
  7. Collage_Fotorw04

生地を捏ねる場合は、水100mlを一気に加えずに、80〜90ml混ぜて、柔らかさを調整しながら残りの水を加えてください。柔らかくなりすぎて、手にベタベタくっつく場合は、白玉粉を適宜追加してください。

油は、たこ焼きプレートのくぼみに1/3くらいになるように入れてください。

周りの白玉粉の生地が、透明っぽくなるまで加熱してください(分厚い場合は、加熱時間を長めにとってください)


補足(使用している米油について)

愛用しているのは、国産米ぬか生まれの万能油、ボーソー米油です。
米油は癖がないので、ごま・餡・白玉粉など素材の味をダイレクトに味わえるだけでなく、ビタミンEをたっぷり含んでいます!
r05

バレンタインにもぴったり♪パン&スイーツ
バレンタインにもぴったり♪パン&スイーツ

ボーソー米油部員として米油を提供していただき、モニター企画に参画しレシピ投稿してます。

米油を使うことによってどう変わるのかを、なるべく書くようにしております。
ぽかぽかびより内の、過去投稿レシピ一覧はこちらからご覧ください↓

r92

このレシピのカテゴリー
お菓子
キーワード
ボーソー米油部ホットプレート