昨日の揚げ餃子チリマヨがけに合わせたガーリックチャーハンの紹介です。

実は、このミックスソルトを使って簡単に作りました。
このハウスの  香りソルトシリーズ 、これ1本で味が決まります。
ハウス香りソルトシリーズの代表4本

よくスーパーで見かけるのは、4種のペパーミックス・イタリアンハーブミックス。品揃えが豊富だったら、ガーリック&オニオンも置いているところもあります。


とは言え、常備して使い続けているのは、1種類だけだったりします。

我が家では、ガーリック&オニオンの使用率が高めです。と言うのは、

  • 4種のペパーミックス→自分で塩・こしょうを調整できる
  • レモンペパーミックス→レモンを絞ったり、レモン果汁も常備している
  • イタリアンハーブミックス→乾燥ハーブのスパイスを常備している
こんな理由です。
詰め替え用のを1袋ボトルに入れても、満タンにならないのが気になりますが・・・

ハウス香りソルトのボトルキャップ使いやすい
ボトルも使いやすくて、調整しやすいキャップなのですが、実は、小さじもすっぽり入るので、軽量しやすいんです。
小さじで軽量しやすいスパイスボトル

具材は、ベーコンやピーマンで作りました。
普通に、塩・こしょうで作るよりも、格段に美味しくなりますよ〜

ガーリックチャーハン
この記事の目次
  1. ベーコンとピーマンのガーリックチャーハン
    材料と分量
  2. 詳しい作り方
  3. 補足(コツ&ポイント)
  4. 献立例



ベーコンとピーマンのガーリックチャーハン
材料と分量

2人分  調理時間:10分

  • ご飯 お茶碗2杯分
  • 卵 2個
  • 薄切りベーコン 2枚
  • ピーマン 2個
  • ハウス香りソルト<ガーリック&オニオン> 小さじ1
  • 油 適量

詳しい作り方

  1. ベーコンは1cm幅に切り、ピーマンも食べやすいように刻む。
    は溶きほぐし、油を敷いたフライパンでさっと火を通して取り出しておく。
  2. フライパンに油を入れて、ご飯・ベーコンを炒める。
  3. Collage_Fotora01
  4. ベーコンに火が通ってご飯がほぐれたら、ハウス香りソルト<ガーリック&オニオン>を加えて炒める。
  5. Collage_Fotora02
  6. ①の卵・ピーマンを加えて、炒め合わせたら完成。
  7. Collage_Fotora03

補足(コツ&ポイント)

ご飯
ご飯はあらかじめ温めておいたほうが、ほぐれやすくて作りやすくなります。

スパイスアンバサダー
ハウス食品✖️レシピブログのモニターコラボ広告企画に参加しており、スパイスをモニタープレゼントされています。
今月のテーマは、マンネリ化メニューをスパイスでひと工夫

スパイスって聞くと、どこか異国の調味料のようなイメージかもしれませんが。
生姜やこしょう、にんにくなどもスパイスの1つ。
いつもの料理に少し加えるだけで、香りや風味がUPして、より美味しく感じるような大切な存在で、使えば使うほど、慣れていくものかな〜って感じます。

スパイスアンバサダーの今月のテーマ:レシピ一覧ページ↑

このレシピのカテゴリー
ご飯・どんぶり
キーワード
スパイスアンバサダーピーマンベーコンフライパン

献立例



土曜日の朝。
玄関の方に、今年もツバメが巣を作っているので、デッキブラシ+水で掃除。
去年はホウキで頑張ったのですが 大変すぎたので、今年はデッキブラシ購入。かなり掃除しやすくなりました(笑

バラの手入れ
庭のバラは、消毒したり薬散布したり。
つぼみに栄養がいくよう、脇芽をかいたり。
あっという間にお昼ご飯作らなくちゃいけない時間です


w66

ライブドアブログの更新通知機能(スマホLINE)
Collage_Fotor

サムネイル写真付きで一覧表示されるので、好きな時間に読みたい記事を選べます。
ブログごとに通知OFF/ON切り替え可能
スマホホーム画面に追加→右下「B」のアイコン
よかったら、ぜひ登録してやってください。