スープ類の中で、クラムチャウダーが一番好きです。魚介類・ベーコン・野菜の組み合わせ、美味しすぎます。これは、まるい揚げパン〜固くなったパンをおいしくリメイクの記事の時のクラムチャウダーです。

材料を順番に、切ったり炒めたり。作り始めて10分後には食べられますよ。

20191203_c01

結婚して毎日料理をするようになって数年の間は、クリームシチューの素とかルゥを使っていたのが、びっくりです…
そういえば。結婚して1日目のご飯は、豚の生姜焼きだったんですよ〜
一汁三菜、準備に何時間もかかったような気がします。
しかも、火の通し方が甘かったのか、主人がお腹を壊したのは、今となっては笑い話


この記事の目次
  1. 材料と分量
  2. 詳しい作り方
  3. シチューのおすすめレシピ


材料・分量

4人分  調理時間:10分

  • じゃがいも 1個
  • にんじん 1/3本
  • たまねぎ 1玉
  • 薄切りベーコン 2枚
  • 【A】バター 20g
  • 【A】薄力粉 大さじ1
  • 【A】塩こしょう 小さじ1/2〜
  • ベビー帆立 8つ
  • 牛乳 120ml
  • キャベツ 1〜2枚
  • ブロッコリー 少々

薄切りベーコン→鶏肉やウィンナーで代用可能
ベビー帆立→アサリや牡蠣などで代用可能

詳しい作り方・ポイント

    材料は全て小さめに切る。
  1. 鍋に油(分量外)を入れて中火にかけ、じゃがいも・にんじんを炒める。続いて、ベーコン・たまねぎ・【A】を炒め合わせる。Collage_Fotora01
  2. 粉っぽさがなくなったら、水300mlを注ぎ中火で5〜6分煮込む。Collage_Fotora02
  3. ベビー帆立も加える。キャベツ・ブロッコリー・牛乳を加えてフツフツとしてきたら火を止める。Collage_Fotora03

材料を、バター・薄力粉と一緒に炒めることで、後から水や牛乳を加えた時に自然にとろみがつきます。作業台で切っては加えて、時々混ぜるような手順で作ればOKです。

ベーコンや帆立にも塩分が含まれているので、塩加減は少なめに。食べる時に味を整えてください。

根菜類は2cm角くらいに切ると5〜6分で火が通ります。ベビー帆立は2分強。ブロッコリーやキャベツなどは、さっと火が通るくらいで止めていると、余熱で火が通りますよ〜

このレシピのカテゴリー
汁物・スープ
キーワード
ホタテキャベツバター

シチューのおすすめレシピ