うなぎ〜って書いたのですが、これ、うなぎの蒲焼き風の練り製品(うな次郎)使用です。
息子のお弁当に入れようと思って買ってきて冷凍していたのですが、次のお弁当がいつになるかわからないですし… 冷凍保存も万能ではないので、消費!

ごぼうやにんじんなどの根菜と一緒に炒めました。味付けは、 蒲焼き の味なので、ご飯すすみますよ〜

本物のうなぎでもいいですし、うな次郎がなければ、ちくわなどで代用して作ってみてください。

IMG_4671
この記事の目次
  1. 材料と分量
  2. 詳しい作り方
  3. 補足(コツ&ポイント)


材料・分量

4人分  調理時間:12分  冷蔵保存:2日間

  • にんじん 4cm
  • ごぼう 1/3本
  • うな次郎(蒲焼き風の練り製品) 1パック
  • 油 少々
  • みりん 大さじ1
  • 【A】蒲焼きのたれ 大さじ1
  • 【A】醤油 小さじ1

詳しい作り方

  1. にんじんは細切りにし、ごぼうはささがきに切る。うな次郎は1cm幅に切る。
  2. フライパンにを入れて中火で熱し、にんじん・ごぼう・みりんを炒める。
  3. Collage_Fotory01
  4. うな次郎・【A】を加えてしっかり炒め、全体に味が絡んだら完成。
  5. 器に盛り付け、お好みで粉山椒を振る。
  6. Collage_Fotory02

補足(コツ&ポイント)

蒲焼きのたれ
蒲焼きのたれ←醤油:みりん:砂糖=1:1:0.5で代用可能です。

工程2のみりん
みりんを炒めると煮詰まって、とろみがつくのと、甘みが増します。甘さを抑えて作りたい場合は、みりん→酒に変えてください。根菜類も柔らかくなるように、しっかり炒めて火を通すと良いですよ。


このレシピのカテゴリー
副菜おかず
キーワード
うなぎごぼうにんじん

w66

IMG_4688

  • 牛肉のマーマレード炒め丼
  • ふろふき大根スープ
  • うなぎと根菜の甘辛炒め
  • かぼちゃと金時豆の煮物
  • いちご

こんな感じの献立でした。
牛肉のマーマレード炒め丼は、次のブログ記事で、レシピUP予定です。