新ジャガが美味しい季節ですね。
煮物にしても、炒め物にしても、なんでも使えますが、我が家ではやっぱり フライドポテト が一番人気です。

絶品フライドポテト

より美味しく作るコツは・・・

  • 水にさらしてデンプンを落としカリッと仕上げる
  • 油は少量でもOK、熱い油に入れず、室温の油から加えて、じっくり火を通す
  • 時々上下をひっくり返し、全面色づくまで12分揚げる
  • ハーブやチーズなどを加えると香りがプラス
簡単に言うと、こんな感じでしょうか。
レシピ下部の、コツ&ポイントのところに書いておきます。
せっかく作るながら、いつもより美味しさ増し増しでどうぞ〜!!!


この記事の目次
  1. 絶品フライドポテト 材料と分量
  2. 詳しい作り方
  3. 補足(コツ+ポイント)
  4. じゃがいもを使ったおすすめレシピ


材料と分量

4人分  調理時間:20分

  • じゃがいも(メークイン) 4個
  • 揚げ油 適量
  • ローズマリー 2枝
  • 【A】塩、こしょう、粉チーズ 各適宜

詳しい作り方

  1. じゃがいもはきれいに洗い食べやすい大きさに、くし切りにする。
    に10〜30分さらし、キッチンペーパーでしっかり水気を拭き取る。

  2. フライパンに①を並べてから揚げ油を注ぎ、中火にかける。
    お好みで、ローズマリーも加える。Collage_Fotor01

  3. 時々上下を返しながら揚げ、12分を目安に火を通す。
    バットにあげ、熱いうちに【A】を振る。
    Collage_Fotor02

補足(コツ&ポイント)

揚げ油
揚げ油はお好みのものをお使いください。
米油を使うと癖がないので、じゃがいも本来の味を楽しめます。

私は今回、加熱用オリーブオイルを使っています。
エクストラバージンオリーブオイルをブレンドしたオリーブオイルで、香理とか癖が穏やかで、使いやすいですよ。
カルボネール オリーブオイル 500ml※ボトル形状が変更となっております。
カルボネール オリーブオイル 500ml※ボトル形状が変更となっております。

水にさらす時間がない場合
水にさらした方が表面のデンプンが落ち、外はカリッ+中はホクホクに仕上がります。
時間がない場合は、小麦粉・片栗粉・ベーキングパウダーを混ぜたものをまぶすと、カリッとした食感に仕上がります。

揚げ油の温度+分量
油の温度は室温から。油の温度が上がるにつれてジャガイモにもじっくり火が通ります。
外だけ焼き色が強くついたのに、中は半生で 硬いと言う失敗がなくなるので、初心者さんにもおすすめです。

油の分量は、多い必要はありませんが、少なすぎると頻繁にじゃがいもの上下を返す必要が出てくるので、2〜3cmくらいある方が、揚げむらができにくく作りやすいです。


このレシピのカテゴリー
副菜

じゃがいもを使ったおすすめレシピ






w66

ライブドアブログの更新通知機能(スマホLINE)
Collage_Fotor

サムネイル写真付きで一覧表示されるので、好きな時間に読みたい記事を選べます。
ブログごとに通知OFF/ON切り替え可能
スマホホーム画面に追加→右下「B」のアイコン
よかったら、ぜひ登録してやってください。