にら+もやしを豚肉で巻いたおかずです。
この組み合わせ、定番のニラ肉炒めと同じ味付けで大人気おかず。ただ今回は、 電子レンジで調理 するので、ずっとコンロの前にいなくてもいいですし、栄養の損失も少ない(はず)!

ニラ肉炒め。すぐに食べるときは良いのですが、温めなおすと水分が出て味が薄まります。家族がご飯を食べる時間がバラバラと言うときに、巻いた状態で冷蔵庫に入れておけば、食べる直前に電子レンジ加熱して 熱々を食べれるのが良いところです。

ちょっと巻く手間がかかりますが… その分 手をかけているように見えるのも嬉しい

にらの肉巻き
この記事の目次
  1. ニラの肉巻き 材料・分量
  2. 詳しい作り方
  3. 宮崎県産にらの栄養成分について
  4. 関連リンク


ニラの肉巻き 材料・分量

2〜3人分  調理時間:12分

  • にら 1束
  • もやし 1/2袋
  • 豚薄切り肉 180g
  • 薄力粉 少々
  • 【A】オイスターソース 小さじ2
  • 【A】醤油 小さじ1
  • 【A】ごま油 小さじ1

詳しい作り方・ポイント

  1. にらは4cm長さに切る。豚肉を広げて、にら・もやしを乗せてきつめに巻く。
    Collage_Fotore01
  2. 巻き終わりに薄力粉を振って、耐熱皿に詰めて置く。
    Collage_Fotore02
  3. 【A】を混ぜて上からかけ、ラップをふんわりかけて600w4分加熱する。 Collage_Fotore03

耐熱皿の厚みや、豚肉の厚みによっても火の通り加減が変わってくるので、600w4分加熱後、火が通っているかどうか確認してください。

巻き終わりに薄力粉をつけているので、楊枝などを使わなくても外れてきません。耐熱皿には、巻き終わりを下にして隙間がないように置いてください。


宮崎県産にらの栄養成分について

宮崎県産のこちらのパッケージのニラを使いました。
IMG_3803
ビタミンAが多いと言うことで、栄養機能食品として販売されています。

ビタミンAって、何に良いの?って話ですが、簡単にいうと「視覚機能・粘膜の形成や機能にプラス作用」があります。

もっと細かい栄養の話に関しては、同じ みやざきブランドアンバサダーバリ猫ゆっきーちゃんが、先週 にらについて 深掘りしているので、よかったら そちらでご覧ください。こんなに 詳しく書いている料理ブログ、なかなか無いよ ↓


関連リンク

カラダの中から健康に。
カラダの中から美しく。
みんなのカラダづくりを叶える宮崎の農産物についてのWEBサイト↓


その宮崎県産の農産物を使った簡単で美味しいレシピを、数人のブロガーと発信しています。気になるレシピや野菜があれば、ぜひご覧になってください。








今日のレシピのカテゴリー
主菜おかず
キーワード
にらもやし電子レンジで作る料理