ほかほかのご飯と、この熱々の ハニーマスタードチキン さえあれば!!!
はちみつ:醤油:粒マスタード=1:1:1で加えて、それに少しにんにくも足しているので、ご飯がすんごく進みます。

下味なし。
フライパンでさっと炒めて作るだけなので、簡単で楽チンで大満足です。

ハニーマスタードチキン丼
この記事の目次
  1. ハニーマスタードチキンライス 材料と分量
  2. 詳しい作り方
  3. 補足(コツ&ポイント)
  4. 献立写真


材料・分量

2〜3人分  調理時間:15分

  • 鶏もも肉 2枚
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 油 小さじ1
  • 【A】はちみつ 大さじ1
  • 【A】粒入りマスタード 大さじ1
  • 【A】醤油 大さじ1
  • 【A】にんにく(すりおろし) 1〜2cm
  • ブラックペパー 少々

詳しい作り方

  1. 【A】を合わせておく。鶏もも肉は一口大に削ぎ切りにし、玉ねぎは薄めのくし切りにする。
  2. フライパンにを入れて中火で熱し、鶏もも肉・玉ねぎを炒める。
  3. Collage_Fotorq01
  4. 出てきた水分はキッチンペーパーで拭き取る。
  5. 9割程度火が通ったら【A】を加え、全体に味が絡むように2〜3分炒める。最後にブラックペパーを振る。
  6. Collage_Fotorq02

補足(コツ&ポイント)

盛り付け
鶏肉を炒めている間に、ブロッコリーは洗ってラップに包み、電子レンジで加熱して火を通しました。

出てくる水分
鶏肉から出てきた水分は、味が薄まらないように、調味料を加える前にキッチンペーパーでしっかり拭き取ってください。


このレシピのカテゴリー
主菜おかず
キーワード
鶏もも肉フライパン洋食

献立写真

ワンプレートで簡単ご飯!
これさえあれば大満足なのですが…
副菜1品とフルーツつけておきました。

ハニーマスタードチキンのワンプレートご飯

業務スーパーの冷凍鶏もも肉。
2キロ分も解凍したので、鶏肉の頻度が高めです。
解凍と言っても、冷蔵庫に移動させて24時間経っても、まだ凍っているので… 半凍りの状態で、順番に使っていき、3日くらいで使い切ればOKです!